パルコアラの歌が耳から離れなくなる「弱虫ペダル×パルコ夏のグランバザール」

「弱虫ペダル×池袋P'PARCOショップ」が5日からビアンキ・アニメイトカフェコラボグッズを発売/(^o^)\

2015年1月。P’PARCOを中心に、池袋でのみ開催された「弱虫ペダル×パルコ冬のグランバザール」。

「弱虫ペダル」の福袋や限定ショップの登場により、新年早々行列が発生した恐るべきこのコラボが…2015年7月、さらにスケールアップして帰って来るようです。今度は平和に参戦できるだろうか…。

スポンサーリンク

弱虫ペダル×パルコ夏のグランバザール

冬があれば夏もある。「パルコ夏のグランバザール」も「弱虫ペダル」とコラボ決定です。今回も選抜された人気キャラ達がオシャレ(?)なファッションでポスターを飾りました。

相変わらず自分イチオシの新開さんがいらっしゃらないのは残念ですが、何はともあれコラボはめでたい。真波くんがどうしても虫取り少年にしか見えませんが、とにかく2回目のコラボめでたい。

しかも今回のコラボは冒頭でもお伝えしたとおり、”スケールアップ”しています。前回の「冬のグランバザール」は池袋限定開催だったのに対し、今度の「夏のグランバザール」は…

全国19店舗で開催

パルコアラの歌が耳から離れなくなる「弱虫ペダル×パルコグランバザール」

北は札幌から、南は熊本まで。全国19店舗のパルコにて「弱虫ペダル×パルコ夏のグランバザール」が開催される。たった1地域でしか開催されなかった冬から、一躍大成長です。これが「弱虫ペダル」の影響力なのか…。

おかげで池袋一点集中は防げますし、なにより規模が全国に拡大されたことによって参戦できる方が増えたのは間違いない。個人的にも仕事帰りに立ち寄れる渋谷パルコでの開催が決まり、万々歳であります。

これできっと限定グッズも多少は入手しやすく…なるんだろうか。

限定グッズ

パルコアラの歌が耳から離れなくなる「弱虫ペダル×パルコグランバザール」

そう、限定グッズ。今回も限定グッズが登場するのです。冬に行列ができる原因となった福袋が、”夏の限定福袋”として再び登場します。今回の福袋は、夏らしくステテコが入った”夕涼みセット”。

かわいい。とてもかわいいのですが…ステテコに缶バッジがついて3500円。金欠人間には厳しいお値段でした。大人しくユニク○のリラコでガマンしよう…。

他にもオタクグッズの定番アクキーやら、ケースやら、ちょっとお高いブレスレットなどなど、パルコでしか手に入らない限定グッズが多数登場。これは入店制限待ったナシでしょうか。自分が立ち寄るであろう閉店間際には解除されてるとイイナー…。

コラボカフェ

パルコアラの歌が耳から離れなくなる「弱虫ペダル×パルコグランバザール」

さらに期間限定コラボカフェも各地でオープン。さすがにこれは19店舗全てで…とはいかず、名古屋・池袋・広島の3店舗でのみ開催です。

名古屋のカフェではなんと入場整理券が有料販売(324円)。コラボカフェへ入店するだけで料金が発生する…だと…。あれか、イープラスチケットでいう手数料みたいな感じなのか…。

カフェの場合、入店時に限定ステッカーと引替えしてもらえるそうなので、ステッカー代だと思えばアリなんでしょうか。いやしかし、整理券が有料は…ううむ…。このシステムが他のコラボカフェにも導入されないことを祈りたいです。カフェで注文しますから。中でグッズも購入しますから。せめて入店だけは無料であってホシイ…。

パルコアラの歌が耳から離れない

ところで「パルコ夏のグランバザール」公式サイトに行くと、コラボCM動画が連続再生されています。小野田くんが歌う「パルコアラの歌」がエンドレスで再生されています。

限定グッズだの、コラボカフェだの、店舗ごとのコラボ開始時期などなど…あらゆる情報をチェックしている間、ずーーーーーーーーっと聞かされ続けます。

おかげ様で、普段の生活のふとした瞬間に小野田くんボイスで「パルコアラの歌」が突然脳内に響きわたるようにまでなりました。

なんて恐ろしい洗脳ソング…。オススメデス…_(:3 」∠ )_

PARCO夏のグランバザール2015 | パルコ

スポンサーリンク