「弱虫ペダル」が3DSゲーム化。黒バスもテニプリも、スポーツアニメは3DSという決まりがあるんだろうか…

スポンサーリンク

弱虫ペダル 明日への高回転

マンガ、アニメ化…と来たら次はやっぱりゲーム化。5月に「弱虫ペダル」が3DSゲームとして発売決定と報じられて以来ずっと音沙汰なしでしたが、ついに公式サイトが完成したようです。早速訪れてみると…

タイトル:弱虫ペダル 明日への高回転
対応機種:3DS
ジャンル:自転車アドベンチャー
発売予定:今冬

他に総北キャラクターの紹介。以上。じ、情報量が少ない。公式サイトだけでは良くわからないので、ゲームニュースサイトをいくつか確認したところ…

ストーリーは完全オリジナルで、インターハイ終了後の夏の総北高校と箱根学園の物語がフルボイスで描かれる。

bygame.watch

アニメ1期、2期とも被らない、ゲームだけのオリジナルストーリーでした。てっきりアニメ1期をまるっと体験できる話なのかと思ってたので、これは嬉しいサプライズ。

しかも総北だけでなく箱学シナリオまであるらしい。今のところ公式サイトを見ても総北メンバーの紹介しかなく、トップも総北集合イラストのみ。今後箱学の描き下ろし集合イラストも出てくるに違いありません。購買意欲が上がった↑↑↑

ではゲームの中身は…

 「アドベンチャー(シナリオ)パート」、「ミニゲームパート」、「レースパート」が用意されており、それぞれの進行や成績によって分岐が発生しエンディングが異なってくる。

bygame.watch

話を進めて選択肢を選ぶだけ、では無かった。恐れていた”レースパート”があるらしい…。そりゃあ自転車レースの話なんですから、レースゲームがあるのは当然のことと思います。しかし、アクション下手にとって「ミニゲーム」「レース」はクリアできる気がしない。イージーモードはありますか(切実)。

単なる「ミニゲーム」「レース」ならまだ良かったんですが、エンディング内容に関わってくるときたら何が何でも良い成績を収めねばなりませぬ。ツライ戦いとなりそうだな…。購買意欲が少し下がった↓

発売は今冬なので、恐らく2015年1月~2月あたり。今後の続報をチェックしつつ、じっくり購入判断をしましょう…。

弱虫ペダル 明日への高回転|バンダイナムコゲームス公式サイト

劇場版で舞台挨拶

「弱虫ペダル」が3DSゲーム化。黒バスもテニプリも、スポーツアニメは3DSという決まりがあるんだろうか…

Photo byyowapeda

「弱虫ペダル」繋がりで劇場版のお話も。9月20日(土)「TOHOシネマズ日本橋」「新宿バルト9」の2ヵ所で上映終了後に舞台挨拶が決定してました。登壇されるのはコチラの4名。

山下大輝(小野田坂道役)、鳥海浩輔(今泉俊輔役)、福島潤(鳴子章吉役)、伊藤健太郎(田所迅役)(敬称略)

スケジュールを見たら、これが少々忙しそうな内容でハラハラします。

まずTOHOシネマズ日本橋にて、17:30頃から舞台挨拶1回目。もちろんバルト9でも上映終了後に舞台挨拶2回目が控えており、開始は19:30頃を予定。この間、2時間しかありません。この2時間で舞台挨拶をし、移動する。なんだかハードスケジュールそうだぞ…。

いちおう電車でも車でも、スムーズに行けば30分で到着する距離です。1時間舞台挨拶したとしても30分余裕はあります。ただ道路が混み合いそうな時間だし、電車もよく止まることを思うと…ハラハラ。さすがに1時間も舞台挨拶ってしないんでしょうか。当日、無事スケジュールどおりに事が進むことを祈ります。

尚、当日のチケットは本日9月5日(金)24:00から各劇場のオンライン販売にてスタート。

TVアニメ『弱虫ペダル』 公式サイト

ニコ生特番

劇場に足を運ぶのが大変…そんな私得のニュースがコチラ。

9月9日(火)22:00からニコ生で「弱虫ペダル クライマーズレディオっショ!」が復活です。平日開催だけど、さすがに22時なら帰宅してるので見れる可能性が高い。プレミアム会員じゃないから弾かれる可能性高いケド。

出演は山下大輝さん、森久保祥太郎さんのお2人。23:00までの1時間放送です。23時過ぎには寝れる。素晴らしい。

おわり

ところで乙女ゲーはVitaへ以降する中、スポーツ系はどうも3DSばかり。「黒子のバスケ」も「テニプリ」も…スポーツは3DSの方が表現しやすいんでしょうか。

ちょうど10月に3DSの新機種が出るようですし、買うには良いタイミング。行く手に立ち塞がるアニメ雑誌、くじ、乙女ゲーを潜り抜け、3DSにたどり着くのはいつの日か。乞うご期待\(^o^)/

スポンサーリンク