運命の相手は人外でした

昨日から登場したミスドの新ドーナツ「のびのびポン・デ・リング」。通常の「ポン・デ」とどう違うのか比べてみたい…と思っていたら、しっかりそれ用のセット販売を用意してくださっていました。ミスド準備がよろしい。しかも好きな「ポン・デ」を選べる。どれを選んでも2個セットで200円。ときたらもう、チョコ好きはこの組み合わせを選ぶしかありません。

ponde

ショコラ生地のポン・デ・リングにチョココーティングを施した「ポン・デ・ダブルショコラ」!そしてミスド史上、最ものびすぎるポン・デ・リング生地にチョココーティングした上にアーモンドまでトッピングした「のびのびポン・デ・リング チョコアーモンド」!!長い、名前が長い。

「のびのびポン・デ」は全てこのようなケースに入れて販売されています。どうやらそれだけ柔らかい?らしい。昔販売されていた「生ポン・デ・リング」みたいな感じです。そう、柔らかい。生地が柔らかい分、ドーナツ全体がペシャッと薄くなっており、

ponde2

通常の「ポン・デ」の約半分ほど薄く、ぺしゃんこになってました。決して上に通常「ポン・デ」を乗せたから薄くなったわけではありません。

まぁ薄いくらいいいのです。「生ポン・デ」だって薄かったのです。伸びる分凹むことだってありましょう。で、実際どんだけ伸びるかっつーと、寒い中持ち帰ったせいで固くなってしまったのか、宣伝されているほど伸びませんでした。チョココーティングで表面を固められているのも伸びにくい要因の一つかもしれません。

のびのびはしなかったけれど、食感は通常の「ポン・デ」より遥かにモッチモチ。正月に食べたお餅くらいモッチモチ。通常「ポン・デ」が物足りなく感じるほどモッチモチ。モチモチ食感好きにはたまらんドーナツであります。ただし、

のどに詰まらせないようご注意ください。

これです。決しておおげさではなくモッチモチなので、詰まらせないようゆっくり、一口ずつ噛みしめて味わうのです…。おいしいけど慌てず、がっつかず、じっくり対峙するのです…。モチモチ食感が世から消えることの無いよう、ゆっくり!じっくり…!あ、味は普通においしかったです_(:3 」∠ )_

ところで本日のネタはバレンタインが近いってことでコレにしました。

スポンサーリンク

運命の相手診断(二次元)

renta

電子書籍のレンタルサイトRenta!が「恋活プロジェクト」なんて企画を始めてまして、その第一弾がこの「運命の相手診断」でした。もちろん診断相手は二次元です。二次元のイケメン、かわいい女の子達です。そうでなきゃ自分が飛びつくハズもない。

というわけで早速診断スタートした結果、

renta-tomoe

自分の運命の相手が巴衛でガッツポーズ。

巴衛に至るまでの質問の中に「相手が人外でもおk?」なんて質問がありまして、そんなのもちろんおkに決まっている。むしろソッチ方向でぜひお願いしますな勢いでポチッていったらこうなりました。素晴らしきかな、人外。

質問の中には季節柄、バレンタインに関連する「チョコは手作り? yes/no」という、そいつぁ相手次第だなーと思うモノもあったため、試しにそこから別ルートを辿ってみた結果、

renta-arias

今度はエリアス。やはり人外にたどり着いてしまった。どんと来い人外。そちらの世界からのお誘い、いつでもお待ちしております_(:3 」∠ )_

Renta! – 運命の相手診断

アニメ雑誌より気になるテレビブロスのおそ松さん

2月10日に一斉発売された各アニメ雑誌。今月はなんと乙女ゲー雑誌のガルスタまで「おそ松さん」ポスターを付け出して、相変わらず6つ子の勢いは留まる所を知りません。しかし、今月は頑張った。とても頑張ってガマンした。10日の雑誌発売ラッシュを、一冊も買わずに乗り切りました。物欲に勝ったぞ、てやんでぇバーローちくしょう。

しかしまぁ、それだけで終わるはずも無く

新たにテレビブロスが参戦してきて、これは…。表紙をジャックするのは分かるとして、地域ごとに表紙キャラを変えるっつー大変な事をしでかしてくださいました。おかげでアニメイトからはこんな

6冊セット売りまで登場しています。便利な世の中です。とりあえず全表紙とピンナップが公開されたら悩むとしましょう。それからもう一つ、amazonで見かけて気になっている雑誌が…

月刊MdN 2016年 4月号(特集:おそ松さん)

デザイン&グラフィック雑誌MdN4月号の「おそ松さん特集」であります。収録内容は…

59ページの特大特集に加え、原作『おそ松くん』の「エスパーニャンコを狙え」も特別収録! さらに表紙はスペシャル描き下ろし! !

59ページもの特集を組んだ雑誌は、まだ他にないのでは。アニメ雑誌ではなくデザイン雑誌による特集ってことは、今までとは違う面から「おそ松さん」を見れるのでしょうか。キャラデザ、背景、色使いなどなど、より突っ込んだ内容が読めるのなら、勉強にもなりそうなのでちょいと購入検討したい雑誌であります。

amazon-anime

ところでamazonを見ていたら、”アニメ・声優・コミック情報雑誌”部門の売れ筋ランキング1位に来月発売されるアニメージュ4月号が躍り出てるんですが、これもまさか「おそ松さん」の影響なんでしょうか。もしかして先日発売されたアニメージュ3月号の次号予告に、次号は「おそ松さん」特集!もしくは「おそ松さん」描き下ろし!の文字でもあったんでしょうか。いったい何がはじまるんです…。

個人的にはそろそろ及川さん表紙も欲しいですん_(:3 」∠ )_


スポンサーリンク