求:「刀剣乱舞」スカンツを着こなせるファッションセンス

長い事オンラインゲームをたしなんで自分が学んだこと。それは、”メンテとは稀に良く延長されるもの”であります。特に大規模メンテにはそれが付き物。”延長”が無かったとしても、数時間後に”緊急メンテ”が入るなんて日常茶飯事…だったんですが、

昨日の「刀剣乱舞」はまさかの”短縮”。メンテ時間を1時間”短縮”させてきて、それはもう驚きました。あるんだ…メンテ”短縮”なんてこと…。

あまりにも予定通りに、何のエラーも出ず、すんなりと実装できたのでしょうか。スゴイ。お疲れ様です、ありがとうございます開発・運営の皆様。おかげ様でさっそく一人目を修行に旅立たせることができました。我が本丸一人目の修行者は五虎退くん。がんばれ五虎退くん。毎日お手紙待ってるからね。

そういえば五虎退くんを修行に旅立たせる際、近侍がコメントを発してくださいまして、修行者だけでなく近侍にまで追加ボイスがあるようです。ありがたや…。

ちなみに近侍だった三日月さんが発してくださったセリフは、甘口と辛口。優しさと冷たさを詰め込んだ感じで、いろいろ妄想が捗ります。マイペースだから単にそう言っただけなのか、それとも何か考えがあるのか。本心が見えない。そんな三日月さんが大好きです_(:3」∠)_

ところで昨日の「刀剣乱舞」はゲームのメンテ、実装だけでなく、新手のグッズ…ファッショングッズも飛び出してきました。これがたいそう話題というか、物議をかもしていたというか。とにかく賑わっていたので、改めて振り返ってみます。

スポンサーリンク

「刀剣乱舞」カーディガン、スカンツ、ニット帽

スカンツ…。そうですね…。確かに今年流行っている…いや、流行ろうとしている、流行らせようとしている?アイテムとして存じ上げております。GUやユニクロでの激推しっぷりがスゴイ。

ラクそうだし良いかなと考えたことはあるけど、トイレ行くとき大変そう…?あとこれが来年も通用するアイテムなのか、今年限りの一発流行屋なのかもまだ判断できず、今のところ怖くて手を出せていません。

そう思っていたところへこのコラボ。無難なスカートではなく、あえて今流行?のスカンツで勝負してくるバンダイファッションネットさん攻めていらっしゃる。

しかも裾にはしっかりキャライメージのモチーフをプリント。これがまた難易度をグッと引き上げていて、自分には到底着こなせない代物です。求:ファッションセンス。

そしてお値段15120円。スカンツ税込15120円。着こなすセンスが無ければ、流行モノをこの値段で買う勇気も無い。そもそも金が無い。ナイナイ尽くしで、ただただ見送ることしかできないコラボファッショングッズでした。

ちなみにカーディガンなら何とかなりそうなデザイン…あ、でも肝心の本命三日月さんカーディガンだけは難易度高い配色で、やっぱり自分には無理そうです。芋っぽくなること間違いナシ。お値段も12960円という、普段自分が買うカーディガンの4~5倍の値段設定で、これまたいろいろ無理でした。

ニット帽は無難…な気がするけど、そもそも自分は帽子全般を被らない。否。(頭が大きくて基本入らない的な意味で)被れないのでスルー以外の道はありません。

こうして早くも自分の中では終了してしまった今コラボ。もしまたコラボする機会がありましたら、次はファッションセンスがアレな人間でもラクに着こなせる、無難中の無難なデザインで、できればお値段も無難な感じでゼヒともよろしくお願いいたします(‘、3_ヽ)_

バンダイファッションネット|ゲーム作品|刀剣乱舞|商品一覧ページ1|バンダイ公式通販サイト

刀剣茶寮6月開店予定

「刀剣乱舞」続きでもう一つ、こんなネタも出ていました。新たなコラボカフェ?ではないようです。ニトロプラスが運営するオリジナルカフェになるのでしょうか。

期間限定なのか、末永くオープンし続けるカフェなのか。展示される刀剣とは…。オープンは6月頃だそうなので、近いうちに続報が出てくると期待しながらお待ちしております_(:3」∠)_

スポンサーリンク