また1人でアニメイトカフェに行ってきた話~刀剣乱舞コラボ編~

三日月宗近3D化大作戦 by 三五 on pixiv

そういえば先週、何とか完成させた三日月さんスリーディを支部にアップしました。遠目で見るとソコソコだと思いたいですが、顔アップで見ると三日月さん特有のどこか妖しげな、煌びやかな雰囲気がうまく表現できていません。

やはり目か、目力が足りていないのか…。もっと精進してイラストの良さをそのまま立体化できるようになりたい(‘、3_ヽ)_

そんな今後の目標は置いといて、本日はまた1人でアニメイトカフェに、クズニートの余りある時間を使って全日応募した末に、ようやく当選した「刀剣乱舞×アニメイトカフェ」に行ってきた話をお送りします。

またです。「ダイヤのA」コラボカフェに続いて、また1人なんです。2~4人組が当たり前のアニメイトカフェに、またしても1人で突撃しました。

別にアニメイトカフェはお一人様NGではないので、1人だからと言って遠慮する必要は全くありません。そう分かってはいても、人目を気にする心配性というかコミュ障というか、人見知り?とにかくソレ系を患っている隠れオタクにとって、お友達同士でワイワイキャッキャしてる店内に1人で乗り込むのは勇気がいる…。

しかし、全ては限定クリアファイルのため。コラボカフェ店内でしか販売されない、限定クリアファイルを入手するためなら、1人だ、ぼっちだ、寂しい、人目ガーなんて気にしてる場合ではありません。行くっきゃない。行くのだ。

スポンサーリンク

刀剣乱舞×アニメイトカフェに1人で行ってきた

というわけで当選した当日、1人で「刀剣乱舞×アニメイトカフェ」に訪れたわけですが、店内はやはり2~4人組のお客さんで大層賑わっており、さっそく居づらさMAX/(^o^)\
(お客さんが写るとアレなので、店内の写真はありません)

しかし、店内をよく見ると自分以外にもお一人様は極々僅かですが数名いらっしゃいます。その様子を見て「1人だけど、1人じゃない!」と勝手に勇気づけられるぼっちオタク。

そういえば初めて1人で突撃した「ダイヤのA」コラボ時もお一人様は極々少数だけど自分以外にもいらっしゃいましたし、アニメイトカフェって自分が思うほどお一人様が皆無な環境ではないようです。

あっという間の90分

1人でも怖くない。居づらくないぞアニメイトカフェ。そんな現実を噛みしめながら、入店のための行列に並ぶぼっちオタク。入店案内は1組ずつなため、ここでそこそこの時間が経過します。

席に案内されたら店員さんの説明を聞いたり、店内を観察したり、ドリンク・フードの注文したり。気づけばあっという間に30分くらい経っていました。

アニメイトカフェは各回90分制なのでお一人様だと長そうに感じますが、アレコレしてると本当にあっという間。

メニューを注文した後は限定グッズ販売が解禁されるので、お目当てのクリアファイルを持ってレジに並ぶ。ここでまたちょっと時間経過してる隙に、注文したメニューが席に届いているので食べたり、食べ終えた後に買い残しがないかグッズを改めて見回したり。

これでまた30分くらいが経過。入店からメニュー注文までの30分+グッズ物販から食事までの30分=60分経過。制限時間は90分なので、残り時間は30分しかない。長そうに見えて本当にあっという間な90分です。

touken-cafe

ちなみに今回注文したのは「小狐丸のきなこ豆乳」と、「鶴丸の白いプレート」でした。どっちも白い。なんという白まみれ。若干食欲が落ちます。食事に色合いって大事だと改めて思う。

しかし、写真でもチラッと見えていますが、真っ白ハンバーグの下には真っ赤な焼トマトが隠されてあって、鶴丸らしい驚きと&鶴らしさのあるフードであります。もちろんおいしい。色合いはアレだけど驚きとおいしさで大満足。あと小狐丸は早くウチの本丸に来てください(切実)

こうしてなんやかんやしてる内に、残り時間はもう30分しかありません。早くもラストオーダーの時間になります。ここでまだ腹に余裕があったので「燭台切さんの伊達なパフェ」と「左文字兄弟のグレフルジュース」を追加注文。

touken-cafe02

この伊達なパフェのうまい事うまい事…。バニラアイス、ずんだ、白玉、抹茶プリン、黒豆の組み合わせが最高です。特にずんだ。仙台民としては好きで好きでたまらないずんだ。ずんだ超うまい。

余談ですが池袋には宮城県の特産品ショップがありまして、たくさんのずんだスイーツが販売されています。特にオススメはずんだ大福。その中でも「喜久福」のずんだ餡+生クリーム入りは至高の一品ですのでゼヒ…。

宮城ふるさとプラザ[COCO MIYAGI] | 宮城県のアンテナショップ

食後のスイーツとドリンクを腹に収めた頃には、もう退店10分前です。この頃からお会計が始まり、帰りだすお客さんもチラホラ。その流れに乗って、お一人様な自分も退店。こうして第2回ぼっちアニメイトカフェはあれよあれよと言う間に終了しました。

おわり

ぼっちでアニメイトカフェ体験はまだたったの2回ですが、1回目も2回目もお一人様は極々少数だけどいらっしゃる。これがぼっちは好きだけど、人目が気になるとか怖いとかそういう系を患っている自分にとってなんと心強かったことか。

これなら6月に予約を入れた「刀ミュ×アニカフェ」にも、恐れる事無く来店できそうです。当選すれば。よくよく考えたら1人が怖いよりも何よりも、当選するか否かが最大の難関でした。「刀ミュ」だったら次元が異なるし、多少当りやすいだろうか…。しかし、次元が異なるが故にゲームとはまた違うお客さんが増えるのか…。結局当らない、当りにくいのか…。当選結果はまだ出ません。どうか当りますように…。

以上、アニメイトカフェに1人で突撃するオタクの話でした_(:3」∠)_

スポンサーリンク