五虎退くんがかわいいので今日も頑張る、頑張れる転職マン

本日の東京の予想最高気温は30度だそうです。昨日の最高気温29度より1度高い予想。30度ってのは”真夏日”扱いですから相当暑いのでしょう。

しかし、転職にはスーツ。社員を目指すならたとえ通常勤務は私服○…しかもオフィスカジュアルではなく、割と何でもアリなゆる~い職場だろうと、面接の時はスーツ!なので本日は真夏日の中、上下スーツを着て出かける予定であります。

暑いのかな…。でも昨日29度だった割には外出時に長袖着てても寒いわ、自宅内でも寒くてブランケット羽織ってたな…。いったい私の体感温度計はどうなっているのでしょうか。それだけ新陳代謝悪いのか。毎日自宅でチャリこいでるというのに…!

ところで転職ってのは今、この時期だとそう活発に行われるものではないそうです。なぜならボーナスが貰えるのは基本的に6月だから。基本的に。そもそもボーナスが無い会社も多いと思いますが、いちおう基本的には6月が夏のボーナス月とされている…ハズ。

なので今、仕事を辞めて転職活動を行っている人は少ないらしい。ですよね。貰えるものは貰っておきたいですよね。自分もそう考えます。

そして無事、ボーナスを貰ったら退職へ…と考える人はやはり多いようで、ボーナスの査定が終わってあとは貰うだけ~状態の6月からジワジワ転職活動が活発になるのだとか。マズイ。早く転職活動を終えないと、ライバル増える…。

でもそれって逆に考えると、7月から求人が増えることにも繋がるのでは?と思うじゃないですか。それはそうなんですが、あまりのんびり構えていると8月がやってきてしまいます。

8月。8月に何があるというのか。暑いから転職活動が大変?そんな理由ではありません。8月といえば、お盆がある…。お盆。それは多くの企業がお休みになる期間。会社に人がいなくなる期間。

つまり、応募も面接もできなくなる。転職活動が強制ストップさせられる、延長させられる期間なのだそうです。言われてみれば確かに。むしろお盆期間中にも関わらず「面接やりましょう」と言われたら逆にコワイというか、なんというか。

IT業界の場合、開発は動いてる場合が多いんですけどね…。面接を担当される上の方はご不在なことが多くて…。そう説明されて「ですよねーw」とうなずけてしまう自分がちょっと悲しい。お盆?なにそれおいしいの…?

そんなこんなで転職活動がズレこめばズレこむほど、どんどん苦労しそうな夏。既に暑いのでもう夏みたいなもんですが、本格的な夏シーズンがやって来る前に決着をつけたいものです。

ちなみにブラック臭ただようIT業界ですが、それでも最近は徐々にホワイト化の動きが進んでいるようで、探せば驚きの白さを持つ企業さんがチラホラ見つかります。都市伝説じゃなかったんだ…ホワイティ…。まぁ募集要項を見ただけじゃ実際のところは分かりませんが。それでも、大嘘を書きはしないでしょうから希望は持てる。

かと思えば残業40~60時間と書いてあるところもあって、「デスヨネ」ってなったり。これでも少ない方だよね、うん。と思ってしまう自分がやっぱりちょっと悲しい。

それでも最近の世間の風潮を見てると、「ブラックダメ、絶対!」みたいな流れは確かにあると思うので、今はアレなところも徐々に…徐々に世間の波に押されて…イカナイカナー。

30超えるとですね、いろいろ無理がきかなくなるわけですよ。気温の話じゃありません。年齢的な話です。自分の場合30超える前からアレでしたけど。20代の頃から徹夜なんて無理になってましたけど。

あと徹夜しても、終電帰りしても、たくさん働いても成果が出るとは限りません。自分の場合は無理をすればするほど進まない、良い結果が生み出せない悪循環に陥りました。そりゃそうです。疲れてるし眠いのですから。無理して頑張ろうが、ロクな結果になるはずもない。

結局はフツーに帰って、気分転換して、十分寝て。さて次の休日に向けて、二次元に貢ぐため、今日もお仕事頑張るかー。こんな生活をしている時ほど満足のいく結果が返ってきた。常にこうありたい。

そんな日々を過ごすためにも、目指すためにも、何はともあれ転職活動がんばるぞ。五虎退くんがかわいいので今日もがんばるぞ。というわけで早速いってきます_(:3」∠)_

スポンサーリンク