「テニプリ」史上初の大型展示イベントがSWに池袋で開催。チケットお安い

原宿の「キャラクレ!」と絶賛コラボ中の「新テニプリ」。昨日から青学・氷帝に続いて3校目となる比嘉クレープの販売が始まりました。ゴーヤ…生のゴーヤ…。いよいよこの次は本命、四天宝寺の出番。そろそろアップを始めておきましょう。

ところで「キャラクレ!」とのコラボは8月で終了ですが、9月にまた新たな「テニプリ」イベントが開催されるようです。

スポンサーリンク

新テニスの王子様 -テニプリ文化祭-

「テニプリ」史上初の大型展示イベントがSWに池袋で開催。チケットお安い…!

ゲーム「学園祭の王子様」のことではありません。ありそうでなかった「テニプリ」史上初となる大型展示イベントが開催決定であります。

開催時期はシルバーウィーク。9月19日(土)~23日(水)までの5連休。場所は池袋サンシャインシティ…。はて、どこかでこんな感じのイベントを見たような…

折原臨也による臨也のための「臨也くじ」が「デュラララ!!」展示イベントにて発売
デュラララ!!STREEEEET!! Territory of Exhibition

そうです、今年のゴールデンウィークに開催された「デュラララ!」の展示イベントと似ているのです。あの時も大型連休中のみ開催。場所は池袋サンシャインシティでした。

まさかシルバーウィークにこうして再びオタク向けイベントが開催されるとは。この調子でぜひ来年のGW・SWもオタク向けイベントを…と願うのは時期尚早ですね。いちおう2016年は「進撃の巨人」アニメ2期が放送されるはずなのでイベント開催するにはさいてk

イベントの中身

未来の事は今後の楽しみにするとして、今は「テニプリ」です。目の前にぶら下げられた「テニプリ」に集中する時。さすがに9月末開催のイベントなので、詳細はまだ公開されていませんが簡単な説明がツイート・公式サイトに書かれていました。

・文化祭がテーマの15点の描き下ろしイラスト
・イベント記念グッズ、関連グッズ販売
・J-WORLD、アニメイト池袋本店とスタンプラリー

15点の描き下ろしってことは、つまり15キャラが描き下ろされるんでしょうか。15キャラ、15キャラ…。青学・氷帝・比嘉・四天宝寺・立海、この5校からそれぞれ3名選出で15キャラになる…。

ちょうど今コラボ中の「キャラクレ」もまさにこの5校が選ばれ、しかも1校につき3名ずつ選出されています。今まで青学からはリョーマ・手塚・不二、氷帝からは跡部様・忍足・日吉、比嘉からは木手、甲斐、平古場が登場。四天宝寺・立海はまだ未定。

「キャラクレ」コラボと展示イベントは別物なので全く同じキャラ達が選ばれるかはわかりませんが、なんとなくヒントにはなりそうな。既にコラボした日吉さんの変わりに、ジローor岳人が選ばれてもそれはそれでオイシイ…。

チケットお安い

この展示イベントは「デュラララ!」の時と同じく有料。入場するには前売券or当日券が必須です。といっても1000円もしない優しい値段設定になっており、

「テニプリ」史上初の大型展示イベントがSWに池袋で開催。チケットお安い…!

前売券:600円
当日券:700円

前売限定バンドル付き:1300円
当日限定バンドル付き:1400円

前売券ならならワンコインちょっとで買える。限定バンドル付きチケットでも1300円~1400円。なかなか良心的であります。あれ、「デュラララ!」の時はこんなに安くなかったような…。試しに「デュラララ!」イベントのチケット料金を見直したら、

「テニプリ」史上初の大型展示イベントがSWに池袋で開催。チケットお安い…!
デュラララ!!STREEEEET!! Territory of Exhibition

前売券:1500円
当日券:1800円

前売限定バンドル付き:3500円
当日限定バンドル付き:3800円

やはり高い。2倍以上の差がありました。同じ場所で開催するのに、なんでこんなに差が出たんだろう。開催期間だってどちらも同じ5日間。ゴールデンウィークとシルバーウィークではこんなにも会場レンタル代が変わるのか。ちょっと気になるところです。

なんにせよ安いと行きやすくなるのでありがたい。チケット代が浮いた分、グッズを買えるのもありがたい。今後描き下ろしイラスト・グッズが公開され、もし一目惚れするものがあったならヤシャスィーンしましょう_(:3 」∠ )_

新テニスの王子様 -テニプリ文化祭-

スポンサーリンク