丸一日燃え尽きました「真剣乱舞祭 2016」

朝は物販、昼はライブ参戦、夜はライビュで大盛り上がりだった昨日の「真剣乱舞祭 2016」。お疲れ様でした&ありがとうございました!

早朝から頑張ったかいあって、欲しかったグッズは全て購入でき、ライブはいろいろあったけど生で味わえたのは何よりの体験で、〆のライビュは映画館ど真ん中のプレミアムシートが当たってゆったりできるわ、周りに感化されてこの日一番大盛り上がりできたわ…。燃え尽きました。これが完全燃焼だ…!

そして最後に発表された2017年春の新作公演。思っていた通り続報が出てきて大喜びです。映像ではビジュアルもチラ見せされて、みなさん素敵だった…。

安心と信頼の石切丸、にっかりさんの妖しさ、物吉くんのどこか儚いかわいさ、キャラ絵そのまんまの馴れ合う気ナッシングな大倶利伽羅。それから蜻蛉切がすごく蜻蛉切な体型だった…ムチムチだった…早く改めてじっくりビジュアルを拝みたい…(‘、3_ヽ)_

2016年本当にお世話になった「刀ミュ」。そして2017年もお世話になるよ「刀ミュ」。引き続きよろしくお願いします。

しかし、今回とても勉強になったというか、思い知ったのは、席がどの位置かよりも何よりも、自分の周りの席にどんな人が座るか。

これが観劇する・盛り上がるにおいて最重要なことだと学びました。映画館でもよくあることだけど、席運は場所的な意味だけにあらず。周りの環境も含めての席運である…。

どうか良い席に出会えますように、2017年も唸れ、拙僧のチケ運ヾ(:3ノシヾ)ノシ

スポンサーリンク