音ゲーアプリ「Shining Live」に倉花先生のコンプリートビジュアルブック「Prithm」。6年目も貢ぎが止まりそうにない「うたプリ」

いまどき小学生ですら起きてるであろう21時台に寝た昨夜。おかげで今朝は朝5時に目が覚めました。自分の中で着々と高齢化が進んでいる模様。

せっかく早く起きたのですし、今日は名古屋旅行やらカフェに行ってる間に溜まっていた大ニュースを振り返りまくりたいと思います。今週はアイドルが大騒ぎの一週間でした。まずはコチラ。2つのありがとうございます案件を発表してくださった「うたプリ」から参りましょう。

スポンサーリンク

うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

今年1月8日にKLabとの業務提携を発表してから約5ヶ月。ついに共同開発タイトルが発表されました。おめでとうございます、ありがとうございます。

今度のアプリは音ゲー。「スクフェス」でお馴染のKLabと業務提携した時からソレ系かなと予想されていましたが、やはりそうきたか。音ゲーアプリ楽しいんですよね。元々音ゲー好きだったのでサクサクプレイできるし、タイミング良くポチポチするの楽しい。

楽しいは楽しいけど、自分にとって肩こり&首こりがマッハで進む恐怖の対象でもあります。

強制的に両手を使わなくてはならない。

スマホを手で支えられないので、机に置いてプレイする。

スマホを覗き込む形になるので、自然と猫背&首が曲がる。

肩も首もこる/(^o^)\

自分の場合、プレイの合間にストレッチが必須です。こうしてスマホの音ゲーに苦労してると、PSP・Vitaの両手で持ちつつ同時にボタン操作もできる作り・デザインって素晴らしかったなと思ったりなんだり。

それはともかく、こうしてスマホ向けアプリとして「うたプリ」の音ゲーを出すってことは、今までPSP・Vitaで発売されててきた「MUSIC」の続編はもう出ないのでしょうか。遊び方は多少異なれど、同じ音ゲースタイルのゲームをアプリで、PSP・Vitaで、両方で出すとはちょっと考えにくい。今後はアプリに一本化されるのかも気になるところです。

肝心のアプリ版音ゲーの内容、配信時期については続報待ち。ただ、お知らせPDFを読むと

本件が当社平成 29 年 2 月期通期業績に与える影響につきましては現在精査中であります

と書かれてありました。”平成29年2月期通期業績に影響を与える”ってことは、平成29年2月28日までにはアプリが配信されて、課金具合によって利益が予想より上がる可能性がありますよ的な意味なのでしょうか。

だとしたら早ければ年内に、遅くとも来年初頭には配信されるのかなーと期待しつつ、正式な続報をお待ちしたいと思います。スマホを入手した私にもう死角はない。いつでもかかってきてください_(:3」∠)_

プレスリリース | IR情報 | 株式会社ブロッコリー

以上、一つ目のありがとう案件アプリ「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」でした。続きまして二つ目のありがとう案件、

コンプリートビジュアルブック「Prithm」

ありがとうございますありがとうございます。7月末発売だとまだお給料が入らない時期なので、正直厳しいです。でもでも、ありがとうございます。

というわけで、倉花千夏先生によるアイドル達のビジュアルブックが7月23日(土)に急遽発売決定です。お値段は一冊4000円+税。税込4320円ですか。

厳しい。オタク予算1ヶ月1万円と決めている(割りには毎月オーバーしている)自分にとって、おまけに収入のないクズニートにとってこれは厳しい試練。

しかし、コンプリートビジュアルブックである。今までの、2015年までに倉花千夏先生が手がけた関連ビジュアルを収録したコンプリートビジュアルブックである。

個人的に「うたプリ」の3つのビジュアル…倉花千夏先生、工画堂、アニメ…どれも好きですが、その中で一番を選ぶなら倉花千夏先生と断言する。そのお方のコンプリートビジュアルブックである。

アニメの画集やら設定集は何とかガマンしてきたけど、これは何としても買わねばならない使命感…。

ちなみに例によって例の如く、ブック+グッズ付き限定セット。さらに各店舗別特典も様々用意されていました。限定セットは缶バッジorタオルがついて9000円+税。1万円クラスになるのでこれは無理です。即諦めた。

自分は大人しく通常版+各店舗別特典の中から選ぶとしましょう。ポイント溜まるし、大好きなクリアファイルが貰えるアニメイトにしておこうかな…。

6周年を迎えるまであと1ヶ月少々という今、2つのビッグニュースが発表された「うたプリ」。6年目もまだまだ貢ぎは止まらない、止められないようです。ガンバリマショウ_(:3」∠)_

倉花千夏『うたの☆プリンスさまっ♪』コンプリートビジュアルブック「Prithm」|うたの☆プリンスさまっ♪

スポンサーリンク