実写進撃の巨人の主演が三浦春馬さんで撮影が軍艦島…原作とはだいぶ違いそうな予感

実写進撃の巨人の主演が三浦春馬さんで撮影が軍艦島…原作とはだいぶ違いそうな予感

実写コワイ。

最近本当にアニメ、マンガ、ラノベの実写化が多いですが、果たして実写化したものって成功してるんだろか…。個人的には実写化は苦手としてるのであまり気にせず原作ハァハァ。

それでもいちおう気にはなるものでして…、今朝見かけた実写進撃の巨人の主演、撮影場所発表に反応してしまったのでした(^q^)

photo credit: Malingering via photopin cc

スポンサーリンク

進撃の巨人 実写映画が動き出す

今年1月に車のCMとしてCGの超大型巨人さんが初公開されて以来、久々の実写「進撃の巨人」ニュースを今朝発見。その内容が…気になっていた主演俳優さん、そして映画撮影場所でございます。

ついにキャストが明かされる…果たして主役に大抜擢された俳優さんとは…!!

主演 三浦春馬さん

[browser-shot width=”550″ url=”http://www.miuraharuma.com/”]

実写進撃の主演はさわやかイケメン三浦春馬さん。

進撃キャラはミカサ以外外国の方ばかりなので、キャストも外国の人でなければ!なんて意見も出てましたが、邦画ですからやっぱり当然日本の俳優さんでございました。

しかもイケメン俳優さんです。さわやかです。進撃のグロイ世界感にどう染まってしまうんだろう…。そういう面では興味が出てきたかもしれない…!!

主役≠エレン

ちなみに”エレン役”ではなく、あくまで”主演”として発表されてます。映画はオリジナル要素を含むそうなので、もしかしたら原作キャラは一切出ないオリジナル路線まっしぐらなんだろうか。

個人的にはハンパに原作キャラを出すよりも、別物として描いてくれた方が、夢が壊れずに済むので非常にありがたいです(^ν^)

頼む。兵長は出さないでくれ!!!

撮影は軍艦島

Photo bynewssuper

映画撮影は廃墟でおなじみ「軍艦島」。

これまた原作の世界観とは違う、現代風?。廃墟とは言えコンクリートの団地みたいな建物が並ぶ場所ですから中世ヨーロッパとは遠そうです。

まとめ

今回発表されたのは主演と撮影場所の2つのみ。たったこれだけでもTwitterの反応を見てると大賑わいのようで…。良い、悪い、楽しみ、反対…いろんな意見がとびかってますが、何にせよ「ちゅうもくどはばつぐんだ!」

ちなみに9日には進撃コミック13巻、そして兵長スピンオフ1巻が発売されるので、自分にとってはこちらのほうが超重要(^q^)

スポンサーリンク