悲しい時ー。保存する前にPCが落ちた時ー。フリーズした時ー。停電した時ー。

保存。それはパソコンで作業するなら必須。お約束な事。

なんですが、作業に集中してるとよく忘れます。平気で数時間保存してないとかあります。それだけ作業に集中できるのは良いことだとも思います。ただし、そんな時に限ってアレは突然起きる。

そう、パソコンのフリーズ。突然落ちる。ブルーバック。停電…etc。

どれも会社で体験し、その度に「私の数時間の作業がああああああああああ」と脳内で大騒ぎします。いやいや、一度経験したら学べよ。と思われるかもしれませんが、慣れって恐いもので、ある程度日が経つとそんな出来事もすっかり頭から抜けて、また保存をあまりせずに作業してしまうのです。そんなの自分だけか。

で、そう慣れきったあたりでまた起きるんですよね。フリーズとか落ちるとか停電とか。

いやいや、会社が停電とか無いだろ。これがよくあったのです、うちの会社の場合。どうも電気?ワット?電圧?が低く設定されているのか、一斉にパソコンをつけると落ちる。湯沸かし器やポットを使うと落ちる。どの会社もそういうもんなんでしょうか。それともウチが酷いのか。よくわかりませんが、とにかく停電は稀に良くありました。

ってなことを何度か経験しても、やはりある程度時が経つと徐々に忘れ、しつこく保存することも忘れ…そしてまた悲劇が…

で、結局何が言いたいのかと言うと、今日アップしようとまとめていたコミケの記事が例によって例の如く吹き飛びまして、もちろん保存してなくって、あ、今日もアップ無理だー(^ν^)となった事をここにご報告いたします。

保存忘れちゃ駄目、ゼッタイ!

スポンサーリンク