「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる

7月、”究極形態から愛の大海原へ”と”革命(メタモルフォーゼ)”を告げてくださったオトメイトさん。

初っ端の中二臭さ、新作タイトルの豊富さ、そして何より…隣で寝そべりながら甘い言葉を吐きまくる、謎のオトメイト宣伝部長 蒼井星司氏の存在感…。大いに草を生やさせていただきました。

あれから2ヶ月ちょっとが過ぎた9月。徐々に冷え込み、秋も深まる今日この頃…本来なら草木が枯れ始めるであろう季節に、まさか大草原が広がることになろうとは…。

スポンサーリンク

今後のオトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2

vol.1があれば、当然vol.2があるわけで。「今後のオトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」が先日公開されました。vol.1は全長6分超えの長編動画。一方vol.2は半分の3分程でまとまったコンパクトな仕上がりとなっております。

と言っても、vol.1は前半3分がお知らせ、後半3分が当時発売目前だった「RE:VICE D」の宣伝だったので、正味はほぼ同じ。

それでは新たに進化(?)したオトメイトの行く末を、生暖かく見守ってみましょう。

アマテラス光臨

「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる

担当さんは中二病なんだろうか。

自分も結構重度な中二病患者だと自負していますが、さすがにこの言葉は出てこなかった。まだまだ妄想力が足りないようです。無念。

さて、そんな最初からクライマックスで始まった「今後のオトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」に続きまして、此度の宣伝部長 鳴海ノア氏のご登場でございます。

宣伝部長 鳴海ノア

「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる
vol.1の蒼井星司氏は隣で寝そべる風。対してvol.2の鳴海ノア氏は手を引いてくれてる風でした。

ところでこの人めっちゃ汗かいてるけど大丈夫か。

よく首を痛めてる、腰を痛めてる系イケメンがいらっしゃいますが、この人は確実に高熱出してる系でしょう。宣伝なんてやってる場合じゃないですよオニーサン。早く家に帰って寝るのだよ。

鬼発売スケジュール

中二言葉からの高熱系イケメンで、正直もうお腹いっぱいです。しかしココからが本番なので頑張るしかありません。今後の鬼畜発売スケジュールでございます。

10月 2日 熱血異能部活譚 トリガーキス
10月16日 AMNESIA LATER×CROWD(Vita版)

11月13日 MARGINAR#4 IDOR OF SUPERNOVA
11月20日 戦場の円舞曲
11月27日 Code:Realize

12月 4日 DIABOLIK LOVERS VANDEAD CARNIVAL
12月11日 NORN9(Vita版)
12月18日 ROOT∞REXX

2014年予定 レンドフルーレ
2014年予定 NORN9 LAST ERA

2015年予定 DIABOLIK LOVERS MORE BLOD(Vita版)
2015年予定 黒蝶のサイケデリカ
2015年予定 百華夜光
2015年予定 薄桜鬼 随想録(Vita版)
2015年予定 DIABOLIK LOVERS DARK FATE
2015年予定 I DOLL U

なんと突っ込めばいいか最早わかりません。とりあえず毎月3本発売はどう考えても乙女の財布事情ガン無視している。まさに鬼の所業ッ。

とは言え、さすがに全部気になる!全部欲しい!って程でもなく、様々な理由によってスルーできる作品もあるので、実際は月1本欲しいものがあるかどうかです。このスケジュールの中から、今のところ絶対買うのは「MARGINAL#4」くらいでしょうか。

MARGINAL#4 IDOL OF SUPERNOVA

アレ…おかしいな…もっと購入予定タイトルはあったハズだぞ…。

「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる

思い出しました。10月30日発売予定の「学園K」。これも購入予定でございます。何でか今回の動画ではピックアップされておりません。深い事情でもあったんでしょうか。

とりあえず私のように、それほど購入予定タイトルないな!と一安心された方、「学園K」の存在を思い出して戦々恐々しましょう。

学園K -Wonderful School Days-

ハードスケジュールについて思うこと

こうして序盤で笑わせ、後半はえげつないスケジュールを公開してくださったオトメイトさん。いろいろ欲しいものはありつつも、今年はなんとか「薄桜鬼SSL」「MARGINAL#4」「学園K」の3本購入に留めることが出来そうです。⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

しかしまぁ…オトメイトさんの乙女ゲー乱発は本当にすごい。毎月3本ほどゲームを発売するって、どこの大企業ですか。いやいや、違う。大企業でもここまで出しません。これも全ては乙女ゲーが作りやすいゲームだからなのでしょうか。1本作ったそのノウハウを次にどんどん生かす…的な。

「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる
Photo byMarianne Perdomo

たくさんゲームが出て、選り取り見取りなのは嬉しいことです。ただちょっと出しすぎかなーと思うのも事実でして。一歩引いて見ると、数うちゃ当たる戦法にも思えます。

戦法としてはもちろんアリなんですが、一発一発が軽くならないかやや心配。実際プレイした「薄桜鬼SSL」は中身が薄く感じて個人的に満足度低めに終わりました。今後購入予定の「MARGINAL#4」「学園K」も多少不安が過ぎります。

それから最近の新作は出したらそれでオシマイ。続編ナシ、グッズ化、CD化もあまり無い…など一発屋が増えたようにも感じるのです。

次々と新しい作品に出会えるのは確かに素晴らしい。けれど、ひとつひとつをじっくり末永く楽しめる…そんなタイトルも期待してしまうのは贅沢なのか…。

とは言え、全力投球で作った大作が売れなかったら会社としては大ダメージどころではありません。潰れてしまっては元も子もない。安定を図るなら、今の新作乱発。そこからヒット作品が生まれたら盛り上げる流れは納得です。

夢や希望ばかりでは喰っていけない…。「世界は残酷なんだ…」ミカサさんの言葉が実に重くのしかかる。

おわり

随分とエラそうな、知ったかぶったような事を言ってますが、何様なんでしょう自分。黒歴史を生み出してしまった感がスゴイ/(^o^)\しかし、これだけの文を書くのに1時間ほど費やしてしまっているので、削除するのも勿体無いからそのままアップしてしまうのが私クオリティです。

「オトメイトタイトル展開のお知らせ Vol.2」宣伝部長が痛めてる系ならぬ高熱を出してる系で心配になる

何だかんだ言いつつも、今後もオトメイトさんにお世話になるのは間違いない。嫌いではないんだ!ただちょっとモヤモヤした感じがあるだけなんだ!これが言葉にできない…というヤツか…。

もう段々わけがわからなくなってきたので、このモヤモヤを「幕末Rock超魂」で発散してくる(^ν^)!!!!!!

今後のオトメイトタイトル展開のお知らせ

スポンサーリンク