\オトメイトの究極形態/Vita完全移行が9月から始まる…

\オトメイトの究極形態/Vita完全移行が9月から始まる…
最近やたらと新作タイトルを打ち出しているオトメイト。今年は随分と飛ばしてるな…と思っていたら、もっと飛ばした内容が昨日発表されたではありませんか。

Vita完全移行

まさに今日or明日Vitaを買おうとしていた自分にはタイムリーな話(^ν^)

photo credit: Giulia van Pelt via photopin cc

スポンサーリンク

オトメイトが対応ハードをVitaに移行

ちらほらとオトメイトがVita発売タイトルを出し始めたな~と思っていたら、”完全移行”が決定してました。これにはビックリ。さすがに10年戦士のPSPさんはそろそろ限界なのでしょうか。うちの子(8歳)はまだまだ現役ですが!!

オトメイトの究極形態

漂うラスボス臭。

RPGのラスボスって基本第2段階以上ありますよね。倒しても倒しても這い上がってくる。何て恐ろしいオトメイト。

Vitaに移行することによって、「高画質」「高音質」「快適な動作」になるよ!!と動画で紹介してくれていますが、どれも文字だけなのでPSPと比べてどれくらい良くなるのかがイマイチわかりません。これは実際にVitaを買って確かめるしかないか…。

そしてどうしても草が生えてしまった「触れ合いの先

確かにVitaは画面にタッチが出来るので触れ合える…。3DSだとペンでしか触れなかったけど、Vitaなら指で触わることが出来る!!割とタッチに関して興味はないのですが、この機能を使って新しい遊びが出来るならそれもまた楽しそうです。

Vitaタイトル多過ぎワロタ

ムービーの中で今後発売するオトメイトVitaタイトルも発表されてますが、この量が多いこと多いこと…。発売日未定のものもいくつかありましたが、だいたいは2014年内に発売予定だそうで。買う側の身にもなっていただきたい!!

そもそもVitaを持ってる人自体がまだまだ少ないと思うので、Vitaで発売=Vita本体も買わねばなりません。これは財布に大打撃。なかなか手が出せない、出しにくい人も多そうな予感です。だからこそタイトル連発でちょっとでも興味を持ってもらおう作戦なんだろか…。

オトメイトパック再販

オトメイトとVitaの関係が始まったのは去年の12月。オトメイトパックを発売したことから始まりました。

Vita本体+『薄桜鬼 鏡花録』『AMNESIA V Edition』がダウンロードできるお得なパック!!これが今も尚amazonさんで販売されているんですが…価格に注意です。

現在amazonで販売されてるオトメイトパックは通常価格よりも5000円高い27000円。いつも安いamazonさんが何故…と思ったら、どれもamazonによる販売ではなく他のショップが発送している状態でした。なるほど…。

プレステ公式サイトでオトメイトパック再販が発表されているので、今急いで買うよりもちょっと待つのがベストかもしれません。

「PlayStation®Vita オトメイトスペシャルパック」
ご好評につき 再生産決定!!
~2014年3月27(木)発売の『薄桜鬼SSL』に合わせ順次出荷予定~

ちなみにこのオトメイトパック。メモリーカードは入ってないので別途購入が必要というワナ付(^q^)

しかもソフト2本分ダウンロードするには8GB以上じゃないとダメでした。8GBで2000円くらいなので、セットとあわせて25000円程…と聞くとやっぱりVita購入の敷居は高い。

薄桜鬼SSLでVita初体験してみます

薄桜鬼SSL ~sweet school life~ (限定版) 予約特典ドラマCD付

自分はもともと薄桜鬼SSLのためにVita購入予定だったので、特に問題がなかった今回のオトメイトVita完全移行発表。早速明日or今日にでもVitaを注文して、明日の薄桜鬼SSLへ向けて準備万端にしておきたいと思います。

ただし、今のところソフト発送のお知らせがamazonさんから来ていない。konozamaの可能性大だー(^q^)

スポンサーリンク