10月のオタク出費は1万6150円。なかなか1万円以内に収まりません/(^o^)\

6587268561_80523ed253

オタク出費の目安は月1万円。

そう予算設定しているものの、なっかなか1万円以内に収まる月がありません。それは10月も同様で、総出費額は1万6150円。結局5000円以上もオーバーしました。

さて、この内訳は…

photo credit: Tired Villy via photopin (license)

スポンサーリンク

10月のオタク出費を振り返る

■胴田貫そば 200円
■ひよこのバスケクリアファイル 700円
■ミュージカル刀剣乱舞ストリーミング配信 1450円
■血界戦線OP/ED絵コンテ 3000円
■うたプリ5周年メモリアルフォト直筆サイン付 5500円
■小説 銀河英雄伝説1~4巻 3400円
■一番くじガンダムW 1500円
■オタクグッズ収納用 400円

計 1万6150円


言い訳と言う名の説明をしますと、「胴田貫そば」なんて言われたら食べたくなりますし、「ひよこのバスケ」シリーズはかわいさ炸裂で買わずにはいられない。「刀剣乱舞」のストリーミング配信は、劇場に足を運ぶより断然リーズナブルで観れてむしろお得。

「血界戦線」絵コンテは楽しめるだけでなく資料にもなる優れもので、「うたプリ」直筆サインは大いに悩んだけど今しか手に入らない本命の直筆サイン…プライスレス…。

予想外の出費となった小説「銀河英雄伝説」に関しては、軽い気持ちでまず1巻…だったはずが、あれよあれよと言う間に4巻目に突入しました。お察し下さい。

「一番くじガンダムW」は発表された時から狙っていた代物なので、もちろん後悔ナシ。オタクグッズ収納はいい加減クリアファイルやポストカード類をきれいにまとめようと思い、試しに100均で購入したもの達。これが案外よい仕事をしてくれたので、今後もっと買い足す予定です。

というわけでどれも買って後悔はしていない…のですが、だからと言って予算オーバーの現実から目をそらしてはなりません。

配信や絵コンテは今回限りなのでまぁ仕方がないとして、小説の購入ペースはもっとゆっくりにできるんじゃないか。それにじっくり読んだ方が長い間楽しめる。くじもできれば1000円ちょっとに抑えたい。その辺を胸に刻んで、11月に挑みたいと思います。

11月の出費予定

11月は今のところAGFの事後通販…「うたプリ」に手を出しそうな予感。「ハイキュー原画展」はグッズの詳細が出てこないので、まだ検討中。そして新たに…

現地へ行くには金がかかりすぎると断念した「黒バス花やしき」のグッズ受注が決定しました。ありがたいけど出費は膨らむ一方/(^o^)\

11月も油断せずにいこう_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク