17歳のみやびな貴公子おじゃる丸さん(CV:小野賢章さん)の破壊力

「おそ松さん」最終話を見ました。24話のシリアス展開からどう着地させるんだろう。きっと「おそ松さん」のことだから、どうにかこうにか笑える方向に、しかもクズ方面に話を持っていくんだろうけど、いったいどうやって…。

そんな事を考えながら見始めた最終話は、想像の斜め上…そんな言葉には収まりきらないくらい遙か彼方にぶっ飛んだ内容で、本当に酷かったです(褒め言葉)。

あのハチャメチャっぷり、クズっぷり、規制音入りまくり。規制音入ってない部分も相当アレな単語が飛び交っていて笑うしかない。今までの酷いモノを全部詰め込んで投げつけられた感じであります。カオス。

そして最後のエンディング。最終話だけの特別なエンディング。みんなの言葉が心に染みるエンディング。最終話の内容が相当アレだったのに対し、エンディングの優しいこと優しいこと。燃え尽きた心が生き返ります。きっとまた会える。そう信じて2期の発表をお待ちしております_(:3」∠)_

ところで本日のメインは、タイトルの通り破壊力のある字面が並んだこのニュースについて。

スポンサーリンク

17歳のおじゃる丸(CV:小野賢章さん)

おじゃる丸。17歳。みやびな貴公子に成長。そして声は小野賢章さん。いったい何が起きているのか、起ころうとしているのか。全く頭がついていきませんが、とにかく見なければならない。それだけは確かです。

17歳のおじゃる丸(CV:小野賢章さん)に会えるのは、来週4月6日(水)Eテレ午後6:00。忘れずに録画予約しておかねば…。

“みやび”な17歳美男子に成長!??おじゃる丸 |NHK_PR|NHKオンライン

ところで「おじゃる丸」を見るのはこれが数年ぶり…、下手したら十数年ぶりくらいになります。正直このニュースを見て、まだ続いていたのか…!?と思ってしまいました。

子ども向けアニメは年単位で放送されることが多いとはいえ、十数年も続いてるなんて…。それを言ったら「忍たま」はもっと上なわけですが、それでも十数年ってすごい。正確には1998年に放送が始まったので、今年で18年。あと2年で20周年を迎えます。

これだけご長寿なアニメだと、子どもの頃見ていた子が母親になって子どもと一緒に見る…なんて事もありそうな。既におきていそうな。

そう考えると未婚オタクでスマヌ…スマヌ…な気持ちが湧き上がってくるも、ウチの親はありがたい事にその辺に関しては特に突っ込んでこないどころか「自由に生きるべし」と言ってくださるわ、自分ほどではないけどソコソコのオタクだわ、「刀剣乱舞」では鶴丸さん推しだわ、藤森神社ではパネルを見てご満悦だったわ、まさにこの親にしてこの子あり。

まぁ人生って突然転機が来る事もありますし、未来に何が起こるかは本当に読めない、わからない。なのでこれからも変に焦らず、マイペースにオタクライフを満喫していくのです_(:3」∠)_

2.5次元充な春

そんな自分が今、猛烈な勢いでハマっているのが2.5次元でして、今後のスケジュールが面白いことになってきました。

【購入済】
舞台「黒子のバスケ THE ENCOUNTER」ライビュ

【応募済】
ミュージカル「刀剣乱舞」先行チケット抽選
演劇「ハイキュー!!」ライビュ メルマガ先行抽選

【チケット販売スケジュール】
4月 2日(土)舞台「刀剣乱舞」ライビュ先行抽選 受付開始
4月 9日(土)演劇「ハイキュー!!」ライビュ一般先行抽選 受付開始
4月10日(日)ミュージカル「刀剣乱舞」一般チケット 販売(先着)
4月16日(土)演劇「ハイキュー!!」ライビュ一般チケット販売(先着)
4月25日(月)舞台「刀剣乱舞」ライビュ一般チケット 販売

※ミュージカル「刀剣乱舞」もライビュが来そうな予感。

【公演スケジュール】
4月24日(日)舞台「黒子のバスケ THE ENCOUNTER」ライビュ当日
5月 8日(日)演劇「ハイキュー!!」ライビュ当日
5月20日(金)舞台「刀剣乱舞」ライビュ当日
5月27日(金)~6月12日(日)ミュージカル「刀剣乱舞」公演

ちょっと前まで手を出してはいけないジャンルだとガマンしていたのに、いざハマったらこの有様です。たまたま今年の春に好きな作品が集中しているだけで、ずっとこの調子で散財し続けるわけではない…。そう自分に言い聞かせて、納得させてチケット抽選、一般に挑んでいくのだ…。

「刀剣乱舞」はアニメ化も決まったことですし、チケット入手困難どころではないのでぜひ次回作を…。「ハイキュー」も今度は春高での青葉城西戦という次回作をですね…。「黒バス」はまだキセキ全員揃ってないから、ウィンターカップverもってことで全部次回作お待ちしてます_(:3」∠)_

スポンサーリンク