気になる作品盛りだくさんだった「ノイタミナプロジェクト発表会2016」。本命は「バッテリー」と「舟を編む」

意外と安い「干支のダイス」。リアル世界でこれを使う機会は万が一くらいにしかありませんが、「刀剣乱舞」の世界では毎日何十回も振っています。5-3墨俣の「午」は許さない、絶対にだ。

あまりにも「午」しか出ない5-3を連戦するより、6-1を連戦してはどうかとも思うのですが、こっちはこっちでまだトラウマがあるのであんまり行きたくない。そもそも6-1クリアに向けて果敢に挑んでいた時だって、一度たりともお目にかかれなかった。6-1はボスマス付近へたどり着くこと自体が稀だし、たどり着いたらたどり着いたで中傷数名は当たり前なのもツライところ。

そろそろ鍛刀でひょっこり出てきてくれてもいいんじゃよ、小狐丸や…。

本日13時からは100時間限定、数珠丸さん鍛刀キャンペーンが始まりますのでコレに全資材を投入しつつ、うっかり小狐丸も出てこないかなと淡い期待を胸に、22日(火)17時まで奮闘したいと思います。

ところで本日最初にお送りしますネタは、昨日の夜に行われた「ノイタミナプロジェクト発表会2016」について。

スポンサーリンク

ノイタミナプロジェクト発表会2016

noitamina-2016

2016年4月 甲鉄城のカバネリ
2016年7月 バッテリー
2016年10月 舟を編む
2017年1月 クズの本懐
2017年4月 冴えない彼女の育てかた♭(2期)

????? RS計画-Rebirth Storage-

ノイタミナプロジェクト発表会2016

2016年4月~2017年4月までにノイタミナで放送するアニメ5作品+謎のアニメ1作品が紹介されました。個人的には「バッテリー」と「舟を編む」が本命です。いちおう一つ一つ踏み込んでチェックしますと…

2016年4月 甲鉄城のカバネリ

間もなく2016年春アニメとして放送される「甲鉄城のカバネリ」。どこかで見たことあるような、懐かしさを感じるこのキャラデザはどなたが…と思ったら、「マクロス」などでお馴染の美樹本さんでした。直接アニメを見ていた世代ではありませんが、「スパロボ」では大変お世話になりまして…。今年は「カバネリ」でまたお世話になります。

ストーリーをざっくりまとめると、要はゾンビが増殖した世界で生き残りをかけた戦いが始まる…!的なストーリーなんですが、時代設定は現代でも近未来でもなく産業革命ってところが面白い。最新鋭の機器で戦うのではなく、鉄と蒸気で戦う。この泥臭そうな、重そうな雰囲気がたまりません。

アニメ制作は「進撃」「セラフ」でお馴染のWIT STUDIO。そして音楽担当も「進撃」「セラフ」でお馴染の澤野さん。「進撃」も「セラフ」も大満足で見ていた自分にとって、目が離せない作品に違いない。

ちなみに出演男性声優さんは、

畠中祐、増田俊樹、梶裕貴、逢坂良太、佐藤健輔、宮野真守

好きな方ばかり…というわけで録画は確定済みです。

「甲鉄城のカバネリ」公式サイト

2016年7月 バッテリー

原作は小説。見聞きしたことはあるタイトルですが、読んではいません。でもこのイラストから感じる雰囲気にはすごく惹かれる…。スポーツマンガの王道”全国を目指す”熱さではなく、どちらかというと「Free!」みたいな親友・仲間との関係を魅せる作品…でしょうか?

手に汗握りながら、応援しながら見るよりも、じっくりしっかり彼らの成長を見届けたい。そんな作品になりそうな気がします。もちろん見たい。

出演声優さんは「カバネリ」に続いてこっちでも主役を演じる畠中さん。そして「ハイキュー」のツッキーでとてもとてもお世話になっている内山さんのお2人でした。やはり見たい。見逃せない。

TVアニメ「バッテリー」公式サイト

2016年10月 舟を編む

これまた原作は小説。そして見聞きした事があるなと思ったら、2013年に実写映画化されていました。そう言われてみればテレビで宣伝を見たような…。でも映画は観ていません。もちろん小説も未読。

というわけでアニメで初めて出会う事になる「舟を編む」。これもぜひ見たい作品です。理由は絵の雰囲気、そしてストーリーに惹かれたから。メガネとチャラ男だけでも十分ホイホイなところに、”辞書を作る”という今まで味わった事のない話が気になります。

「辞書は、言葉の海を渡る一艘の舟」

この表現にも惹かれて、見るっきゃないアニメでした。なお、放送は10月。秋アニメなのでまっだまだ先です。まっだまだ先だからか声優さんも未発表です。いったいどなたがこの2人を演じるのでしょう。続報を楽しみにお待ちしております。

TVアニメ「舟を編む」 | 公式サイト

2017年1月 クズの本懐

原作はビッグガンガンで連載中。これまた未読です。女の子がドーンと描かれているので男性向けなのかなー…と思いつつ原作のキャラクター紹介を見てみたら、

kuzu-no-honkai
クズの本懐 | ビッグガンガン | SQUARE ENIX

ヒロインは彼氏がいるけど、本命は国語の先生?ヒロインの彼氏はヒロインと付き合ってるけど本命は音楽の先生??ヒロインの友人はヒロインが好きで、ヒロインの彼氏の幼なじみはヒロインの彼氏が好きで…???????

とてもグロそうな話でした。これはどうやって決着をつけるんだろうか…。怖いけど気になる。きっと見ます。

TVアニメ 「クズの本懐」 オフィシャルサイト

2017年4月 冴えない彼女の育てかた♭(2期)

「冴えない彼女の育てかた♭」は1期を見てないので、2期も引き続き見る予定ナシです(‘、3_ヽ)_

TVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』公式サイト

RS計画-Rebirth Storage-

rs-keikaku

テレビアニメなのか、それとも劇場アニメなのか。情報がほとんど無い謎のアニメ「RS計画-Rebirth Storage-」。それでもストーリーは公開されており、ザックリまとめると

未知の敵ロボに対抗すべく、敵の残骸ロボに少年少女が乗り込んで人類の未来を背負いながら戦う…

導入はすごく分かりやすい、あるあるな感じです。だがそれがいい。とりあえず6月に特番?があるらしいので、そこでテレビアニメなのか、劇場アニメなのか、もうちょっと詳細が分かる事を期待しながら待ちたいアニメであります。

ところでこの手の話で少年少女ではなく、オッサンがロボに乗って戦う系を見てみたい。

『RS計画 -Rebirth Storage-』公式サイト

以上、「ノイタミナプロジェクト発表会2016」でお披露目された新作アニメ達でした。これらテレビ放送アニメとは別に、Project Itoh最後の作品「虐殺器官」の新ティザーPVも公開されたのですが、動くアニメのお披露目はナシ。

だがしかし、中村さんの静かな声で語られるナレーションはとても心地よい…。ぜひ次は元言語学者”虐殺の王”役の櫻井さんがナレーションしてくださるPVをぜひ…。耳に癒しをぜひ…_(:3」∠)_

「Project Itoh」

その他いろいろ気になるニュース

J-WORLDの黒子・赤司グリーティング

どんな内容なのか気になっていた「黒バス」グリーティング。コスプレか、それとも着ぐるみか。答えは中間でした。赤司様のお顔を両サイドからギュッと押して、もう少しスマートにしたい。

身長差はすごくイイ…。

青葉城西のさわやかジャケ絵

及川さんだけは以前から公開されていましたが、あの絵には続きがあった…。岩泉・花巻・松川さん3年生組も一緒だった…。

先週の青葉城西グッズ発表、青葉城西戦一挙放送決定に続いてまた青葉城西です。ブワッが止まりません。かと思えば不意打ちでこんな公開も

小学生ツッキー原画

来週から京都で始まる「ハイキュー!!アニメ原画展」。その宣伝で小学生ツッキーが、しかもテレてるツッキー原画がお披露目されて、たまらん気持ちを抑えきれずに今日も机をバンバン叩いています。

4月末からは札幌でも開催。その後もまだまだ全国を練り歩くのでしょうか。巡り巡って最後にまた東京で、青葉城西戦の原画を引っ提げて凱旋開催してくださったら、今度は迷わず行く_(:3」∠)_

ハイキュー!!アニメ原画展

ダイヤのA The LIVE Ⅱ開幕

daiya-no-a-butai-2

再現率がすばらしい舞台版「ダイヤのA」。昨日から公演が始まりまして、東京公演はもちろんチケット完売済。もっと早く2.5次元沼にハマれば良かったと公開してる真っ最中であります。

名古屋・大阪公演はまだチケット販売中ですが、チケット代+交通費はヤバイ。さすがに出せません。どちらも日帰り旅行を計画中の場所とはいえ、旅行のメインは花見と刀剣です。舞台をじっくり見る余裕はナイ。

もし3回目の公演が決まったその時は、御幸一也を拝みに行くんだ…_(:3」∠)_

「ダイヤのA」TheLIVE2

血界戦線×ディバインゲート

今にも踏まれそうな、良い構図のスティーブンさん。25日(金)から「ディバインゲート」で「血界戦線」コラボが始まります。

テレビアニメ放送から間もなく1年が経とうとしている「血界戦線」ですが、今でもこうしてコラボが続くくらい人気があるのは嬉しい話です。まだアニメ2期or劇場版に期待してもいいのかな…。

ちなみに「ディバゲ」はスマホアプリゲーなのでもちろん遊べません。ギギギ…。描き下ろしイラストを堪能してガマンです。ギギギ…。

おそ松さんLINEスタンプ第2弾

osomatsusan-line-stamp-2

アニメ放送中に第2弾までスタンプが出るとは、なんて素早い公式対応。今回もラインナップはすばらしく、特に一松の「アザース」と十四松の悟り絵を積極的に使っていきたいです。いつかLINEを始めたら(‘、3_ヽ)_

おそ松さん 第二松 – LINE 公式スタンプ

7月アニメ「ばなにゃ」に梶さん

癒し系マスコットキャラ「ばなにゃ」。これがアニメ化するってだけでも驚きだったんですが、ばなにゃを演じるのが梶さんに決まったと聞いて、またまた驚かされました。

しかも”ばなにゃ達の声を担当します”と書かれている。”達”ってことは”ばなにゃ”だけでなく仲間の”とらばなにゃ、くろばなにゃ、さばとらばなにゃ”達も梶さんが一人で演じるのでしょうか。

見た目だけでなく声も癒し効果バツギュンなアニメになりそうです。ちょうどその頃には仕事を始めてる予定なので、ばなにゃに癒されながら仕事に励みたいと思います_(:3」∠)_

TVアニメばなにゃ公式ホームページ

アニメイト30周年

自分より若干年下だったアニメイトにショックを受けたり。でも生まれてすぐにオタク向けグッズショップが誕生したなんて素晴らしい世代じゃないかとポジティブに考えたり。

なんにせよ30周年おめでとうございます。記念すべき年を祝うべく、さっそく様々な企画が持ち上がっておりました。中でも気になったのが、

・AGF2016開催決定
・アニメイトチャンネル配信

毎年恒例の「AGF」が今年も開催決定です。時期は11月5日(土)、6日(日)の2日間。会場はもちろん池袋サンシャインシティ。自分は今年こそ行くんだろうか…。

そして昨日配信スタートしたばかりの動画配信サービス「アニメイトチャンネル」。月額500円or年額5000円でアニメ、ドラマCD、声優さんのバラエティ番組、2.5次元ミュージカル、アニメイト店頭イベントの生配信などなど、見所満載なサービスであります。

無料が多い動画サービス界に有料で挑むアニメイト。有料だからこそ出来る内容に期待しながら様子見中です_(┐「ε:)_

アニメイトチャンネル

さて…、数珠丸さん限定解禁まであと1時間…。時間と資材と運との戦いが、間もなく始まる…。

スポンサーリンク