とにかく年末ジャンボが当たればいろいろ解決する

毎日ポチポチ進めている「連隊戦」。なんとか6万玉を越えました。この調子なら正月休み中に大包平をゲットできる…とイイナー。

飽きずにポチポチする個人的なコツは、単調さを利用して何か他の作業をしながらポチポチ、自転車を漕ぎながらポチポチなど、片手間でプレイする、です。残る4万玉もこの調子で、気を紛らせながら推して参るヾ(:3ノシヾ)ノシ

ついに告知された「福袋召喚」は、アーチャー(アルジュナさん狙い)とバーサーカー(クーフーリンオルタ)を狙いたいところですが、どっちのクラスを選んでもお目当てを引ける確率は1/3。一見、高確率に見える1/3。しかし何故だろう…引ける気がしない(‘、3_ヽ)_

そう思う理由は今日、「あんスタ」のガチャで見事推しを一発で引き当てて運を使い果たした気がするから。そして今回の福袋ガチャを回せるのは有償石のみ。課金絶対である。ただでさえ越えるのを躊躇う初課金という壁を越えた先に、1/3という低そうで高い更なる壁があって、どうにもこうにも越えられる気がしません(‘、3_ヽ)_

課金といっても今回のガチャを回すのに必要な課金額は約3500円。恐らくこの値段で最高レアが約束され、さらに1/3の確率で推しがゲットできるのは安過ぎるくらいなんでしょうが、こちとらこの後に控える「本丸博」で散財が確定している身である。

ついでに京都や福岡行きも検討中。2月の「花丸」イベントも行きたいし、「刀ミュ」新作も観に行きたいし、舞台「ダイヤのA」も「黒バス」も「ハイキュー」も「男水」も「うたプリ」関連のライブも…

まぁ後半のイベント・舞台関連は、そもそもチケットを取れるかどうかっていう最大の問題が立ち塞がっているわけですが。とにかく今後も散財の予定はたっぷりある中、レア度はともかく推しを引き当てられる確率1/3という不安定なモノに、3500円を出せるかっつーと、ポンとは出せない出しにくい。

というわけで、何も悩まずポンと出せるようになるべく、年末ジャンボよろしく頼むヾ(:3ノシヾ)ノシ

最近気になったニュース(刀剣多め)

直視できない(‘、3_ヽ)_

この表裏表紙だけでも瀕死だというのに、よく見ると表紙に大きく「刀剣」の文字が書かれています。なんとピンナップもあります。困った…(‘、3_ヽ)_

一番くじ ユーリ!!!

2月発売分のラインナップが公開されたと思ったら、新たなくじが4月に発売決定していました。2月はタオル、4月はぬいぐるみが目玉です。「ユーリ」の勢いはまだまだ続く。

活撃 刀剣乱舞

兼さんも堀川も陸奥守も…みんなカッコイイ…(‘、3_ヽ)_

そしてPVの雰囲気といい、キービジュアルの炎上っぷりといい、PV第1弾を見たときから分かってはいたけど、改めて「花丸」とは真逆のダークさとシリアス路線だなと。放送される7月から、きっと毎週しんどい思いをしながら、それでも見届けるのでしょう。強くあれ、自分。

それからそれから、ティザーサイト以来出番のないufo版三日月さんの動く姿がお披露目される日を、首を長くしながらお待ちしております_(:3」∠)_

TVアニメ『活撃 刀剣乱舞』公式サイト

おっきいこんのすけの刀剣散歩

おっきいこんのすけ先輩が看板番組をお持ちになられた…!ゆるキャラグランプリの次はテレビ。こんのすけ先輩の大躍進が止まりません。もちろん見ます。がんばれこんのすけ先輩_(:3」∠)_

刀剣乱舞 おっきいこんのすけの刀剣散歩 |バラエティ|TOKYO MX

三日月宗近モデル&加州清光モデルの京友禅着物

以前も見かけた気がするけど、忘れないように改めて。西武池袋まで拝みに行きたいと思います。(非売品)ってことで、悩まずに済んで良かった…。もし(非売品)じゃなかったとしても、京友禅の着物ですからお値段を見て悩む間もなく即見送り決定になったでしょうが_(┐「ε:)_

はなまるうどん×長谷部のおうどん

どんどん増える長谷部うどん店舗。池袋か秋葉原に行かないと食べれなかったはずの自分ですが、今回の発表で地元でも長谷部うどんが販売されることが判明。ありがとうありがとう、年明けに食べに行きます(‘、3_ヽ)_

『花丸』刀剣男士が贈る2017年 年賀ポストカード

年明けといえばこちらも忘れずに。1月2日はバーゲンより何よりアニメイトへ行って、年賀ポストカードをゲットしましょうぞ。

花丸イベント描き下ろし

三日月さんが小さくて、丸くて、このショタ感(‘、3_ヽ)_

等身ビジュアルもあるらしく、きっとこれら描き下ろしイラストを使ったグッズが販売される未来まで見えました。ランダムじゃなかったら手をだそう…。その前に、イベントのチケットが当たりますように…。

頭を抱えるグッズ乱舞

ついに予約開始した掛軸。しかし、3万の壁は…やはり厳しい…。

豆皿第2弾も気にはなりますが、三日月さんだけで散財がいっぱいいっぱいなのでガマンガマン。

推しのグッズですが、一目惚れせずに済んだのでこのまま見送りたい。ご祝儀袋はもう部屋に飾ってニヤニヤしてます。ニヤニヤ。美しいニヤニヤ。

欲” し” い”(‘、3_ヽ)_

でもまだポチれていません。さすがに5000円クラスの代物は、気軽にポチれませんでした。でもたぶんその内ポチる。

F賞かG賞の三日月さん狙いで1回…いや、2回まで許そう。

本丸博での出費を考える

あれからさらにラインナップが増えたり、商品画像がちょっとずつ公開され始めた「本丸博」。じょじょに買わざるを得ない代物が見えてきたので、最低限購入する品(ガマンにガマンを重ねて三日月さんだけに絞った)をピックアップした結果…

本丸博 クリアファイル
A4サイズ1枚入
価格:400円

本丸博 フルカラーラバーマスコット 三日月宗近
価格:600円

本丸博 ポストカード11
価格:200円

ねんどろいどこ~で 三日月宗近 真剣必殺コーデ
発売元:オランジュ・ルージュ
価格:3,500円

今のところなんとか5000円以内に収まり安堵しております。が、まだ全ての商品画像が公開されたわけでありません。今後の発表次第では最低限購入ブツが増える可能性大だし、現地で実物を見たら衝動買いする可能性も高いし、何よりこのグッズ以外にラリー代700円と、ナンジャタウンの舞台コラボでも数千円飛びそう。

先払いしてあるチケット代も含めると、やはり1万円はお覚悟になりそうな「本丸博」。年末ジャンボが当たって、最低限以外の気になるブツもまるっと購入できるようにならないかなぁぁぁ(‘、3_ヽ)_

スポンサーリンク