「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

アニメイトカフェ → 割と一般的なメニュー

キャラポップストア → 普通のメニューにキャラプリント付き

ナンジャタウン → すべてを超えし者

Photo byJulián Ignacio Gomez

スポンサーリンク

幕末Rock in ナンジャタウン

やっとこさサイトが立ち上がりました、「幕末Rock in ナンジャタウン」。9月13日(土)~11月24日(月・祝)までの長い間開催です。始まるまであともう少し。

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

タイアップの中身は定番のデザート&フードにガラポン。そしてオリジナルグッズ、クレーンゲームなどなど、いつも通りの内容でございます。

グッズはほぼ全てがネコ耳イラスト。カワイイ。たった一つのこのイラストを全グッズに使いまわしてる感がスゴイですが、カワイイからイイ。

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…
さりげなくナジャヴ、モジャヴもコスプレしてグッズ化しています。この子達…侮れない。

フードのデザインハンパない

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

Photo bynamja

グッズはネコ耳尽くしでしたが、ナンジャタウンの真髄はフード&デザートにこそ有り。見よ、この他を圧倒する斬新なデザインを!!

ないです。こんなデザインの食事見たことないです。キャラコラボのフードと言えば、アニメイトカフェやキャラポップストアもありますが、ここまでのシロモノはないです。

沖田さんの「斬られたい?」ってなんだよ…。斬られたいですよ…。

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

Photo bynamja

ひと足お先に始まる「ダンガンロンパinナンジャタウン2014」のメニューも、やはり計り知れない強さ。毎度思うんですが、ナンジャタウンのフードデザイナー?さんの想像力を賜りたい。

幕末Rock in ナンジャタウン

ダンガンロンパ in ナンジャタウン2014

見比べてみよう

せっかくなのでアニメイトカフェ、キャラポップストア、ナンジャタウンの各フードメニューを並べてみましょう。一部コラボタイトルが違うため正確な判断はできませんが、まぁだいたいこんな感じと思っていただければ。

アニメイトカフェ

ちょうどいいことに9月7日(日)、池袋サンシャインシティの「acosta!」にて「幕末Rock×アニメイトカフェ」が限定復活するようでした。水着姿のみんなに再び出会える最後のチャンス?

肝心のメニューはファミレスに出てきそうな見た目で、普通においしそうです。キャラが描かれてるとか、プリントされてるとかナシ。

animatecafe SPECIAL | アニメのことならアニメイト!
幕末Rock×アニメイトカフェが9/7「acosta!」に再び登場!

キャラポップストア

「キャラポップストア」は幕末Rockとコラボしてなかったので、黒バスメニューをピックアップ。キャラクターカラー、プリントでオタク度が「アニメイトカフェ」以上に。

最近始まった「ラブライブ!」キャラポップストアでも、キャラプリントは欠かせません。というか普通においしそうなメニューで困ります。「黒バス」より力入ってませんか。コレで「ラブライブ!」メニューの方が安いんだぜ…ウソみたいだろ…。

カフェメニュー | 黒子のバスケキャラポップストア | キャラポップストア | 株式会社ナムコ

カフェメニュー | キャラポップストア「ラブライブ!~スクールアイドル体験レッスン~」 | キャラポップストア | 株式会社ナムコ

ナンジャタウン

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

最後に「ナンジャタウン」です。ご覧下さい、このキャラ推し具合。ほぼ全てのメニューにキャラプリント、モチーフが入ってます。そして何より、普通のファミレスでは絶対に出てこないであろう奇抜なメニュー。ナンジャタウンが如何に唯一無二な場所かが分かります。

「幕末Rock in ナンジャ」を見て思う。ナンジャタウンのフードはやはり格が違うと…

ちなみに同じくナムコが経営している、お隣の「J-WORLD TOKYO」もなかなかの見た目が勢ぞろい。ナムコ経営と言えば「キャラポップストア」もそのハズですが、あそこはこれほどぶっ飛んではいない。やはりデザインしてる方が違うのか、それとも「カラポップストア」はちょっとオタクに足を踏み込んだ人も入りこめるよう、控えめにしてるだけなのか…。

なにはともあれ、「ナンジャタウン」には今後も奇抜過ぎる仰天メニューを数々生み出していただき、独自路線を突っ走っていただけたらなと思います。

\今後もナンジャタウン先生の次回作にご期待ください/

ナンジャタウンホームページ【公式サイト】

J-WORLD TOKYO | 株式会社ナムコ

スポンサーリンク