丸井が「おそ松さん」グッズを引っ提げてコミケに初出展すると聞いて、改めて昨今のオタクオープンっぷりを考える

丸井が「おそ松さん」グッズを引っ提げてコミケに初出展すると聞いて、改めて昨今のオタクオープンっぷりを考える

寿司屋に行ったら一にサーモン、二にサーモン。三、四にブリ、ハマチを挟んで、五にサーモン。炙りトロサーモン(マヨネーズがけ)は欠かせません。

何で寿司の話をしだしたのかと言うと、今まで全く気に留めていなかった駅前の回転寿司屋さん「すし松」が、最近気になって仕方がないからであります。

そうなった理由はもちろん「おそ松さん」せい。今では見かけるたびに6つ子を思い出させてくれる、駅前で一番存在感のあるお店になりました。そのうち名前繋がりでコラボしてくださらないだろうか。

それは今後に期待するとして、今最も気になっている「おそ松さん」関連ニュースはこちらです。

photo credit: It’s so so good. via photopin (license)

スポンサーリンク

丸井が「おそ松さん」グッズでコミケに初出展

丸井がコミケに初出展する。

これだけならマルイは何年も前から店舗内でアニメ・マンガ・ゲームの限定ショップをひっきりなしに開催しているため、特に違和感は感じません。来るべき時がきたのかなーくらいの感想です。

しかし、ブースで販売するグッズが「おそ松さん」。自分の中で今期一番盛り上がっているアニメ作品「おそ松さん」だと聞いて、俄然目が離せなくなった…。

現地でどんなグッズを販売するのか。それは先行販売なのか、それともコミケ限定なのか。後日通販はあるのか。詳細はいずれも不明です。丸井は今回のコミケが初出展なため、どんな風に攻めてくるのか予想もできません。コミケ特設サイトもまだなく、今はただ続報を待つのみ…。

ところでニュース記事内には他にもこんな気になる事が…

同社では10月に「アニメ事業部開設準備室」を設置しており、アニメイベントの企画などを進めている。今後は「地方でのイベント開催についても準備・検討を進めている」と話しており

丸井はオタク向けに特化した事業部を開設する準備に入った模様です。手始めに地方開催を検討中だそうで、来年以降は今まで以上にマルイ店舗でのオタク向けイベント開催が増えそうな予感。

店舗開催だけでなく、今回のコミケ初出展のように店舗外の活動も増えるのでしょうか。とにかく今後が気になる丸井のニュースでした。

丸井:コミケ89に初出展 「おそ松さん」グッズなど販売 – MANTANWEB(まんたんウェブ)

それにしても一昔前まではオッサレーなファッションビルだったマルイが、いまやオタク向け事業部を立ち上げようとしているなんて。各地で萌えキャラが誕生したり、企業がイケメンキャラの企画を打ち出してきたりなどなど、オタク向けコンテンツの表舞台への進出具合には毎度驚かされるばかりです。

隠れオタクとして生きてきた自分はこういうニュースを見る度に、オタクが割とオープンになってきているのは嬉しく感じる。それと同時に、本当に大丈夫なの…?こんなに表に出てきてオッケーなの…?と不安にもかられる。

単にオタクは好きなものにはお金を存分につぎ込むから、経済効果が高いからオープンになったように見せかけてるだけなのか。それとも普通の人から見てもオタクは全然アリな趣味になっているのか。

実際のところどうなんでしょうか。イマイチ読めない…。ただ昔よりは受け入れられる方向に向かっているのは間違いないのかな…。しかし、それに甘えてというか乗っかってというか、ハメを外しすぎてドン引きさせる事態がおこらないよう、アウトとセーフを見極められる目を持っておきたいなと思う今日この頃でした_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク