劇場版「黒子のバスケ」ウィンターカップ総集編3作は9月、10月、12月ほぼ毎月連続上映でした

美容院。それは自分にとって恐怖の存在である。美容師さんとの会話が怖くて怖くて、胃が痛くなる場所である。

美「この後おでかけですか?」
私「直帰でs」

美「どんなお仕事されてるんですか?」
私「(一般的じゃないのでうまく言えない)」

ドライヤーゴオオオォオォオ
美「─────────!」
私「(聞き取れない)エッ?」
美「(聞き取れない)エッ?」
私「(笑ってごまかす)」

気まずい…。考えただけで恐ろしい…。しかし、さすがに4ヶ月も放置してると髪がバッサバサのモッサモサで大変です。いい加減なんとかせねばならない…というわけで先日、覚悟を決めて4ヶ月ぶりに美容院へ行ってきました。

自分が行く美容院は担当制?を取っていないリーズナブルなところばかりなので、毎回どんな美容師さんになるかドッキドキであります。さて今日の美容師さんは…

全身真っ黒で金髪のガッチリ系ホストみたいな方でした。

人を見た目で判断してはいけない事は分かっている。でもちょっとコワイ。いや、かなりコワイ。とても喋りそうで、しかもテンションアゲアゲっぽい雰囲気を感じる。オワタ…。地獄の門が今、開く…。

そう絶望しながら席についたのですが何とこの美容師さま、最初にカットの話をした以外はずっと放置してくださるではありませんか。カットの最中とにかく無言。恐れていた世間話は一切ナシ。

おかげ様で黙々と雑誌やら妄想に集中でき、今までの美容院歴で一番過ごしやすい時間を送ることができました。勝手にめっちゃ喋りそうとか、アゲアゲなどと想像してすみませんホスト系美容師さま。そして放置してくださってありがとうホスト系美容師さま。今度行く時は初めてご指名したいくらいのお方であります。

ただどんなに素晴らしい美容師さんでも、カットされる側の素材がアレだと仕上がりが雑誌みたいにはいかず、

トーハクで獅子王くんと自画像(教科書で見たことのあるアノ絵)を見てきた話

カット終了後、鏡の前にはいつもどおり麗子像が座っておりましたとさ。かわいいモデルさんばかりのヘアカタログだけでなく、一般人用ヘアカタログも欲しいと思う今日この頃。

ところで本日の本題は待ちに待った劇場版「黒子のバスケ」の詳細が発表された件について。

スポンサーリンク

劇場版「黒子のバスケ」9月、10月、12月公開

第1弾 ウインターカップ総集編 ~影と光~
2016年9月3日(土)より上映開始

第2弾 ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~
2016年10月8日(土)より上映開始

第3弾 ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~
2016年12月3日(土)より上映開始

それぞれ、2週間限定のイベント上映となります。

待ちに待った公開スケジュールは9月、10月、12月。ほぼ毎月連続公開であります。てっきり夏に第1弾、秋に第2弾、年末に第3弾くらいの、3ヶ月に1作公開ペースかなと思っていたら、3作全てが秋~年末の短い期間にギュッと濃縮されました。

総集編は3作続編モノなので、ほぼ毎月という早いペースで公開されるのはありがたい限り。今年の秋・冬は存分に「黒バス」へ入り浸りたいと思います。

1500円均一

チケットは1500円均一。

恐らく”特別興行”扱いで割引き不可なタイプでしょうか。直近だと「キンプリ」(70分上映)が”特別興行”で1600円均一、「同級生」(60分上映)1500円均一でした。劇場版「黒バス」が1500円均一ってことは1作60分くらいにまとまっている…?

”特別興行”は割引き不可で一見お高く感じますが、その代わり1日映画の日じゃなくても、毎週水曜レディースデイじゃなくても、レイトショーじゃなくても常に1500円なので時間に囚われず、空いた時間にスッと観に行けて気楽です。

通常の映画1800円が映画の日、レディースデイで1100円になる。700円引きになるのはデカくて、ついつい観に行く日程を調整してしまう…。

劇場少なめ

そして上映劇場ですが…全国的にかなり少なめ。全都道府県は網羅されていません。いつも上映劇場が多い都内でも、新宿・池袋・亀有・日本橋の4ヵ所のみ。

自分が毎度アニメ映画でお世話になっている映画館も除外されてしまいました。今年は「黒バス」総集編3作、来年は新作、他にもアニメ映画はいろいろ観に行くだろうからって、張り切ってシネマカード作ったばかりなのに/(^o^)\

総集編はこの規模で仕方がないとしても、新作映画の方はもう少し規模大きめで公開して下さる事を祈ります(:3_ヽ)_

黒子のバスケ ウインターカップ総集編公式サイト

※3作全ての公開スケジュールはアニメ公式サイトのニュースに記載されていました。
ウインターカップ総集編3作の上映日が決定!! News/最新情報 黒子のバスケ アニメ公式サイト

余談:近所の映画館はキンプリが1位

kinpri-ranking

「黒バス」の上映劇場をチェックしている最中、ふと近場の劇場の4月9日(土)、10日(日)集計ランキングを観てみたら「キンプリ」が1位に輝いていました。ここは初期から上映しているロングラン劇場なんですが、上映4ヶ月目でも集計1位ってスゴイ。

ちょうどこの4月9日(土)、10日(日)は「公開4ヶ月目突入記念レジェンド上映」回だったからってのが一番の理由でしょうが、それでも上映4ヶ月目の作品が1位ってなかなか出来ないことですし、「キンプリ」愛されてる…_(:3」∠)_

その他いろいろ気になるニュース

新しい刀剣男士、信濃藤四郎くん

また一振り、かわい過ぎる短刀くんが誕生しました。お名前は信濃籐四郎くん(cv.小林裕介)。びっくりする程短い半ズボン+ガーターベルトが眩しい子です。そしてトンガリコーンと噂の左手。これは確かにトンガリコーン。

現段階では”実装時期などの詳細は今しばらくお待ちください”と言われていますが、今、博多くん鍛刀キャンペーンが来てることを考えると、やっぱりこの後大阪城イベが来て、そこの地下50階で待っているのでしょう。

博多くんを引き連れて掘りに行くから待っててくれぃ_(:3」∠)_

信濃くんさっそく展示される

信濃くんお披露目当日に、リアル信濃くんの展示も発表されていました。10月は…さすがに仕事に就いているだろうし、路線検索したら片道5時間もかかるので軽率には行けそうにありません。仙台に住んでた頃ならなーヾ(:3ノシヾ)ノシ

イオン限定「弱虫ペダル」コラボがいっぱい

どれもこれもイオン限定/(^o^)\近場にイオンがない自分は歯軋りしながら見送るしかないコラボ3連続でした。ギリギリ…。

いつからか二次元コラボを頻繁に繰り出すようになったイオン。今度引っ越す時はイオンが気軽に行ける範囲内にあるかどうかも基準に入れておくべきか…。

「おそ松さん」抱きしめられタオル

「抱きしめられタオル」ってどんなのだろうと思ったらこんなのでした。なるほど…これは抱きしめられている…この発想すごい…。

他のパティシエラバストも、カップケーキラバストもかわいいので、在庫が残ってれば1回引きたいくじですが、在庫残ってるなんてことあるんだろうか…。いちおうこのくじはローソンでも販売されるので、買える率が高いと思いたい(‘、3_ヽ)_

なお、今後の「おそ松さん」一番くじの発売スケジュールは…

■5月21日(土)パティシェー・イヤミで働くざんす!(ローソン、その他で販売)
■6月中旬 僕らと結婚?(ファミマ、サークルK・サンクス、ミニストップなど))
■7月下旬 夏だ!海だ!バカンスだじょ!(販売店未定)

5月から3ヶ月連続で発売決定済み。5月、6月分は本屋、ゲーセン、アニメショップ以外にコンビニ販売もアリ。1回くらい…きっと引ける…と思いたい(‘、3_ヽ)_

一番くじ倶楽部 | 一番くじ おそ松さん~パティシェー・イヤミで働くざんす!~

I.Gストアがいよいよオープン

4月16日(土)、渋谷マルイにいよいよProduction I.GのグッズショップI.Gストアがオープンします。昨日はそこで販売されるストア限定グッズ…「ひよこのバスケ」クリアファイル&アクキーがお披露目されたのですが、このひよこ達のパーカー姿よ…。今までで一番好きなひよこ絵かもしれません。最近クリアファイル購入をガマンしまくってましたが、これは、これだけは何としても買いたい…。

ところで限定グッズが今のところ「黒バス」関連しか無いのは、ストア内の展示第1弾が「黒バス」生原画だからでしょうか。限定グッズ=展示タイトル?だとしたら展示第2弾、第3弾が始まる時にはまた新たな限定グッズが出てくる事になりそうですが…。

Production I.Gの作品は「黒バス」以外に「ハイキュー」も「ダイヤのA」も「PSYCHO-PASS」も、今期は「ジョーカー・ゲーム」も。お世話になってる作品目白押しです。どの展示がきても、どの限定グッズが出ても飛びつく可能性大。

I.Gストアは今後も末永く目が離せないお店になりそうな予感です_(:3」∠)_

I.Gストア

スポンサーリンク