苦節474日、小狐丸を鍛刀でお迎えできました

ここ数日間、決まって夜中に悪夢で目が覚めるのは、脳が何かを訴えているからでしょうか。

うーん、最近ヒヤヒヤしてることといえば、結婚式で「皆さん一緒にフラダンス踊りましょう♪」なんて言われたら逃げ出したいなとか、「じゃあ撮りますよ~!はい、アロハ~♪」(全員アロハのポーズで)カシャッと記念撮影会するハメになったら魂抜けるなとか…。

あと急激な円高によって120円台で買ったままキープしてるドル円がスッゲー赤字になってるとか、ユーロ円にいたっては140円台で買ったのがまだ残ってて大ピンチだぜ!とか。あ、結構あるな…。為替のやりとりは計画的に…。

これら以外にも原因と思われることがいくつかあるので、数日間かけて地道に答えを絞ってみましょう。

そんなことはさておきです。モヤモヤした朝を迎えたけど、そんなことはさておきなのです。悪夢なんてどうでもよくなってしまった。吹っ飛んでしまった。

  苦節474日、小狐丸を鍛刀でお迎えできました

姉さん、事件です。朝イチで大事件発生です。

スポンサーリンク

小狐丸、あらわる

  苦節474日、小狐丸を鍛刀でお迎えできました

昨日はちょっと遅くまで、自分にしては深夜0時くらいまで夜更かししてしまって、それでも今朝はいつも通りの時間に目覚めたので正直眠い。眠いけどここで二度寝すると生活のリズムが崩れる…ってことで頑張って起きてはみたけどやっぱり眠い。

それでも眠い目をこすりながらPCの電源をつけて、寝てる間に大事件とか起きてないかなと情報を探って、「刀剣乱舞」を起動して遠征帰りのみんなを出迎え、日課の鍛刀をいつも通り、特に何も考えず無心で35/51/35/35をポチっとなーしたらこうなりました。

苦節474日目の出来事です。

この日をどんなに待ちわびた事か…。長かった。とても長かった。彼のためにイベントやお詫び、キャンペーンで安い時にだけ僅かに購入するなどしてゲットした富士札を数枚使ってみたものの、一向に出てきてくれなくて、やっぱ富士札はただの紙だなと身に染みて、ひたすら任務用に毎日3回鍛刀やってれば、打刀~太刀に絞れると噂のお手軽レシピ35/51/35/35を回し続けてたらいつかは出るだろう。

そう信じて回し続けた結果がこれであります。近侍のレベルとか、桜あり/なしだとか、鍛刀の精霊さんの向きがどうとか、光ったときとか、その手のオカルトは特に気にしていません。やはり出るときは出る、出ないときは出ないの50%なんや…。

この35/51/35/35レシピを回していると、月に1,2振りはレア太刀4の誰かも出てきてくれるので、焦らず、気長にのんびり待てる人には良いレシピかもしれません。51を52に変えると三日月さんが出るなんて話も見かけた気がするので、今後は52に変えて引き続き毎日鍛刀をポチポチしていきたいと思います。

いやはや長かった…。ようこそ小狐丸、我が本丸へ。これからよろしく頼む_(┐「ε:)_

花丸PVかわいい

「刀剣乱舞」続きで先日公開された「花丸」のPVについても少々。1分未満の短さで、序盤はゲームのOPとほぼ同じで、動く安定くんはほんのちょっとだけだたけど、それでもその短い間にかっこいい安定くん、デフォルメでかわいい安定くんが拝めて幸せいっぱいなPVが公開されました。

ありがとうございます、ありがとうございます。花丸に押されて「ウワアアア」って言ってるところとか悶絶です。「マチ★アソビ」のトークイベント内ではアニメの中身について少し語られたようで、

「刀剣乱舞-花丸-」ティザーPVが解禁に – GIGAZINE

こちらにその時のレポが上がっていました。気になるところをいくつか抜粋すると…

「刀剣乱舞-花丸-」は、ハートフルな作品に仕上がる予定
エネルギッシュなufotableの刀剣乱舞とはひと味違う作品
第1話からキャラクターが多数登場
登場するキャラクターは話が進むごとに増えていく
楽しい・かっこいい・いい話というのをテーマに掲げて制作

今まで発表されたビジュアルや、今回公開されたPVの印象そのまんまな、ほのぼの楽しいとある本丸が楽しめそうです。また、アニメ「花丸」だけでなくゲーム「刀剣乱舞」の今後についてもやんわり語られており、5月中旬に実装される「極」以外にも

今後もキャラクターが増える予定
グッズ展開やコミカライズも進行中
日本各所にある本物の日本刀ともコラボを計画中

大包平のことですね、わかります。アニメだけでなく、ゲーム側もまだまだ進化し続ける模様。好きな作品がこうしてどんどん世界を広げてくれるのはなんとありがたいことか。ゲームはじっくり、グッズは一目惚れしたら全力で、コミカライズや本物コラボはその場の勢いで、引き続きどっぷり「刀剣乱舞」に浸かっていきましょう_(:3」∠)_

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』 公式サイト

スポンサーリンク