ジャンプフェスタ2016に1人で参戦しよう:6時半出発でも限定グッズは買えなかった編

ジャンプフェスタ2016に1人で参戦しよう:6時半出発でも限定グッズは買えなかった編

去年に引き続き、今年もジャンプフェスタ2016初日に参戦してきました。朝6時半に出発し、自分にしては頑張ったつもりだったんですが、結果はタイトルの通りです。

なんの成果も!!得られませんでした!!

目的の限定グッズは買えず、先行グッズに関しても整理券&大行列が酷く、何時間待てば買えるか予想もつかない。こりゃー駄目だ!と諦めて、午前中の内に退散しました。恐るべし、ジャンプフェスタ。恐るべし、限定グッズ…。

今回はそんな苦い思い出を来年に役立てるべく、事細かに記録する回です。自宅出発から会場入りまでをのタイムライン。入場した時点でのグッズ完売状況や整理券配布具合など、惨敗の記録を残します_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク

ジャンプフェスタ2016惨敗編

当日のタイムライン

6:25 自宅出発
|
6:35 地元駅から電車に乗る
|
|
7:40 海浜幕張に到着
|
8:00 入場待機列に到着
|
|
9:30 開場入り

6時30分くらいに出発して8時に現地入りしましたが、入場できたのは9時30分。ジャンプフェスタ2016の開場時間は9時なので、30分遅れでの入場です…と言いたいところですが、この日は開場時間が8時35分に早まった…らしい。

断言できない理由は、実際にスタッフさんからそうアナウンスを受けたわけではなく、8時35分に開場した場面も見ていないからです。でも確かに列はよく動いてたし、帰宅後にTwitterを遡っていたら8時35分開場との声が多かったので、恐らく本当なのでしょう。

となると、自分が入場できた9時30分は、実際の開場時間8時35分から既に1時間が経過していたことになります。そりゃあ限定グッズが買えないわけだ!

並んでいるのに開場時間の変更を知らされないってどういうことだってばよ!?と思われるかもしれませんが、それだけ入場口からかけ離れた場所に並んでいたのです。入場に1時間もかかる場所にいたのです。

結論。現地に8時入りは遅すぎた。

7時…いや、始発に乗って来ないと限定グッズは狙えないんだろうなぁ…。そこまでの気力が来年の自分に残っているかワカリマセン。残っていたら始発チャレンジ…朝4時30分の電車に乗って向かいたいと思います。

気力が無かったら、そこまで惹かれるグッズが無かったら、去年のようにのんびり10時くらいに現地入りしようかな…。

9時30分のグッズ完売状況

ジャンプフェスタ2016に1人で参戦しよう:6時半出発でも限定グッズは買えなかった編

9時30分に開場入りすると、そこは既に人人人。各ブースには長蛇の列が形成されています。物販状況がわかる掲示板には、既に”完売”の文字も多数。

ブロッコリーブースでは「黒バス」タペストリー、「リボーン」缶バッジが9時30分の時点で完売。タカラトミーの「ハイキュー」アクキー、ぬいぐるみも完売済み。

それでも一番の狙いだったブロッコリーブースの雲雀さんクリアファイルセットはまだ残っていたので、整理券を貰ってみるも990番台。なお、整理券を貰った時に集合アナウンスがかかっていた整理番号は100番台にも届いていませんでした。この時点で希望は無いと判断。

それならば、とアニメイトブースに行って整理券を貰うも、やはり似たような状況。たしか10時くらいにアニメイトブースを通りかかったら、「整理券は配布していますが、購入できるのは6時間後くらいになります」という恐ろしいアナウンスをしていたな…。

結局ブロッコリーもアニメイトも、自分の整理番号は11時30分になってもお呼びがかからず、もちろんその間に狙いの雲雀さんクリアファイルセットは完売。先行グッズを買うにしても、自分の整理番号が呼ばれるのは何時間先になるか読めなかったため、諦めて11時30分に会場を後にしました。

帰りがけに念のためオリジナルグッズ販売ゾーンを覗いたら、240分待ち。完全に諦めがついて帰りましたとさ…。

8時入りじゃ遅すぎた!

以上、ジャンプフェスタ2016初日の体験談でした。とにかく8時に現地入りは何もかもが遅すぎた!これが今年参戦してよおおおおく分かったことです。限定グッズを入手するなら始発に乗る覚悟で。先行グッズを狙うにしても、8時に現地入りじゃあ11時30分を過ぎてもレジに並べない。

とにかく早め早めに現地入りするのだ…。

こうして自分のジャンプフェスタ2016は惨敗で終わったわけですが、来年はどうしてくれましょう。

ジャンプフェスタ2015は10時入り。
ジャンプフェスタ2016は8時入り。

この流れで行くと、いよいよ次のジャンプフェスタ2017は始発に乗って6時入り…?そこまで気力があるだろうか。朝早く起きるのは全然平気なんですが、何時間も待つのは嫌でござる。

それでも結局、限定グッズに釣られて行くのか。それともメーカー側が限定グッズを後日受注対応などしてくださるようになるか。今後の状況を見ながら決めたいと思います_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク