ジャンプフェスタ2016に1人で参戦しよう:準備編

明日から待ちに待ったジャンプフェスタ2016が開催されるって時に、アニメイトがこんな重大発表をしてくるから困ったものです。喉から手が出るほど欲しかった、限定グッズ”和菓子松”が通販で買える。もうすっかり諦めていた”和菓子松”購入のチャンスが巡ってきた。

だがしかし、通販開始は19日(土)10時から。絶賛ジャンプフェスタに参戦中の時間であります/(^o^)\

そう、参戦は結局19日(土)に決めたのです。20日(日)に体力を使ってしまうと、ただでさえ精神的にツライ月曜日が体力的にも辛くなってしまう。それはどうしても避けたい。なので出かけるならやっぱり土曜日一拓。

なのにアニメイトが突然”和菓子松”の販売宣言してくれやがりまして、19日(土)は早朝から予定ギッチリであります。大変だ。

こんな時、スマホを持っていればジャンプフェスタ会場からでも注文できるのかもしれませんが、ガラケーはどうなんでしょう。ガラケーでネットとか、10年以上使ってないので操作方法がよくわかりません/(^o^)\

自分に残された方法は、待機列のお供として持っていくVitaを幕張メッセのフリーWi-Fiでネット接続させる。それも駄目なら、ジャンプフェスタを早めに攻略して帰路につくしかない。そのためにも事前準備や当日のシミュレーションが必須である。

というわけで本日はジャンプフェスタ準備編をお送りします。去年の経験をフル活用して、今年は狙った獲物を確実にゲットしつつ、すみやかに帰還するのだ_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク

ジャンプフェスタ2016準備編

1、前日に準備しておくべき事
2、目的リスト
3、当日の動き

事前にやっておくのはこの3つ。当日はすぐ出発できるよう、そしてスムーズに動けるよう目的と準備を予め用意しておきました。

特に2の目的リストは必須。最優先すべきは何か。寄り道せずに目標に向かってただひたすら走るための指針を立てておけば、よりスムーズに…行くとイイナー。

1、前日に準備しておくべき事

・お金を降ろしておく
・Suicaにチャージしておく
・所持品をバッグにぶち込んでおく
・目的リスト

最低限こんな感じでしょうか。イベント会場ではカードが使えない事も多いので、降ろしておくに越した事はない。Suicaは当日チャージしたり切符購入の手間を省くため。

所持品は必要最低限に、財布・携帯・ティッシュにハンカチ・水・待機列に耐えるアイテム・筆記用具…こんな感じでしょうか。

ぼっちだと入場待機列~会場内行列に並んでいる最中、行列から離れられません。喉が渇いても買いにいけない。なので水分は予め持っておいた方が良さそう。耐えるアイテムは小説とかVitaあたりを持って行く。

筆記用具は物販の注文書に記入するため。その他メモを取るためなど。余裕があれば予め注文書をプリントして、記入しておくのがベストであります。

そして当日、一番の目的はなんなのか。物販?ステージ?買いたいもの、観たいものを予めリストアップし、当日は無駄なく確実に目的を遂行する。したい。できるとイイナー。

2、目的リスト

ジャンプフェスタは混雑する。ステージも物販も、あらゆる場所が混雑する。行列が形成されると1時間待ち以上は当たり前である(去年の経験より)。

観たいステージを見て、欲しい物を全て手に入れる!…なんて事はほぼ無理ではないでしょうか。特に1人で参戦する場合は誰かに他のブースの買い物を頼むことも出来ません。自分で並んで購入しては次のブースに並ぶ…これをただひたすら繰り返すのみ。

しかし、時間も在庫も限られている現地では、1人で欲しいモノ全てを入手するのは困難。よって事前に優先順位をつけておく必要があります。ステージを観るか・物販狙いか。

物販ならオリジナルグッズ販売ゾーンか、展示ゾーンの各出展メーカーブースのどちらを優先するか。さらに出展メーカーの中でもどのブースを最優先すべきか。

ジャンプフェスタ公式サイト、および各出展メーカーの特設サイトを見まくった結果、決まった自分の目的リストはコレだッ

①展示ゾーン:ブロッコリーブース

何年経っても好きです、雲雀さん。去年はブロッコリーブースに並ぶ事すら許されなかったので、今年は確実に狙うため最優先とします。最低でも雲雀さんクリアファイルはゲットしたい…。

ジャンプフェスタ2016 ブロッコリー出展情報

ここで余談を少々。先日、「リボーン」のLINEスタンプが発売されました。

アニメも原作も終わって何年も経つというのに、未だにこうしてグッズが出続けるのはファンとして本当にありがたい話です。コンゴトモヨロシク。

②展示ゾーン:アニメイト/ACOSブース

gintama-anikuji-jf2016

アニメイト/ACOSブースには罠がある。くじ販売コーナー、アニメイトコーナー、ACOSコーナーがそれぞれ別入り口という罠がある…。並ぶ際は要注意です。

そんなアニメイトブース最大の目的はは<JF限定>の「銀魂」アニくじであります。どれが当ってもかわいい賞品だったので、1回チャレンジしておきたい。

くじを無事引き当てたら、続いてアニメイトコーナーへ。ここの目的は<先行>グッズばかりなので、行列次第ではスルーも○。

唯一「テニプリ」の<JF限定>缶バッジ&クリアファイルセットが気になるも、2500円と少々お高め。「テニプリ」はキャラクターが多いからか、数キャラセット販売が多くて困ります_(:3 」∠ )_

アニメイト/ACOSブース ジャンプフェスタ2016

③展示ゾーン:タカラトミーアーツ

ジャンプフェスタ2016に1人で参戦しよう:準備編

ここでの狙いは<JF限定>「ハイキュー」のアクキー。なんとブラインド仕様なのに1個1000円です。つ、ついにブラインドで1000円台…。と言っても通常のアクキーよりデカイ16cmなので、単なる値上げではありません。

そうは言ってもブラインドで1000円はツライ。痛い。できればスルーしたい。しかし、イラストがかわいかった…。誰が当っても嬉しいグッズなので、納得した上で1個。1個だけ購入する。その場の雰囲気に飲まれて複数購入はダメ!絶対!!

【12月14日更新】今年の「ジャンプフェスタ」も本気です!! | イベント&キャンペーン | タカラトミーアーツ

④展示ゾーン:ショウワノート

去年驚くほど空いていたショウワノートブース。<JF限定>を狙わないなら後回しでいいだろう…ってことで四番手です。それでも今年は混雑してるかもしれませんので、行列次第ではスルーも○。

注意点として、ショウワノートブースも作品ごとに入り口が異なります。行列に並ぶ際は要注意。

ジャンプフェスタ’16に出展します! | 【ショウワノート】ぬりえ・学習帳・人気のキャラクター文具が満載!

ちなみにジャンプフェスタ終了の翌日から、全国のアニメイト23店舗限定で特設販売コーナーも設置されます。

なお、我が家から一番近いアニメイトはスルーされた模様。やはり会場で購入しておくか…。

⑤展示ゾーン徘徊

展示ゾーンでの物販は④までで終わり。あとは展示ゾーンをくまなく徘徊します。特に観ておきたいのは…

さすが中外鉱業…。スッゲー並びそうですが、黄金の輝きは目にしたいところ。そしてもう一つ…

「伝統工芸×黒バス」。値段的に購入はほぼ無理ですが、いちおう現物は拝んでおきたいなと。

⑥オリジナルグッズ販売ゾーン

展示ゾーンとは入り口が異なるオリジナルグッズ販売ゾーン。去年は10時台で200分待ち。帰る時間になっても90分待ちというすさまじい状況でした。恐らくそれは今年も変わりないでしょう。

欲しい物は基本的に<先行>モノなので、いざとなったら後日JAMP SHOPに行けば入手可能そうである。というわけで行列次第ではスルーして、サクサク帰路につきたいところ。

以上、今年のジャンプフェスタ2016目的リストでした。これら全てをこなすのにいったい何時間かかるでしょう…。少しでもスムーズにこなすべく、今年は早朝出発を決めました。

3、当日の動き

6時:起床、朝ご飯を食べて即出発
8時:幕張到着
9時:開場
10時:wifi接続して和菓子松を購入
※現地到着前にトイレへ行っておく。絶対!!

開場より1時間前に現地入りする予定です。これくらい早ければブロッコリーブースに並べるだろうか…。並べるとイイナ…。

なお、19日、20日の都内は今冬最大の冷え込みが予想されています。最低気温が2度や3度だとか…。オサレなんて気にしてる場合ではない。しっかり着こんで、ついでにホッカイロも貼って出陣しよう。

果たして結果はいかに…。事後報告は日曜あたりに更新予定です。逝って来ます_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク