インフルの気配を察知

昨日、始めて救急外来を訪れました。

というのも家族が急に38.5度くらいの熱と頭痛と猛烈な寒気に教われて(比較的暖かかった昨日でもダウンコートみっちり着こんで震えるレベル)、素人目に見ても「はいはいインフルインフル。」だったので救急外来へ連れて行ったら、案の定インフルでございます。

病院で貰った処方箋を飲んだら随分落ち着いたようで、何とか眠りに付いてくれたものの、それまでは熱が39.5度まで上がるわ、常にガクブルしてるわ、関節痛まで出てくるわ、ほんと月曜日を待たずに救急外来へ連行して良かったなと思った次第です。

ちなみに感染源は恐らく職場。繁忙期ゆえに風邪の症状が出ても徹夜&土日出社当たり前→実はインフルでした→社内で感染拡大の悪循環を辿っているとのこと。すごく…黒い…。

まぁ、万が一クズニートの自分が家庭内感染したところで、困るのは割と元気で特に予定もないクズニートな成人の自分だけですから、さっさと病院に行って安静にすれば良いとして、もし自宅にお子様&高齢者や弱ってる人がいたら、感染してしまったら命に関わる場合もありますので、というか元気な成人であろうと命に関わる場合は十分ありますので、どうかこの時期に風邪の症状が出たら即座に病院へかかって欲しいなと。できればインフルだったら自宅待機していて欲しいなと。

そう徹底してくれる会社に転職したい…(‘、3_ヽ)_

さて、引き続き看病&いろいろ買出しがありますので、本日のブログは手短にまとめて終わりたいと思います。

スポンサーリンク

5-3墨俣周回中、ボスマスでの出来事

tsurumaru-2nd

一つ目。

狐きつねキツネ…と念を送っていたらまさかの鶴丸さんドロップ。我が本丸、二振り目の鶴丸さんがボスマスにてドロップしました。嬉しい。嬉しいけどちょっと違う。狐だ、狐が欲しいんだ…。お鶴様はこの前鍛刀で来てくださって、レベル上げの真っ最中なんだ…。

だからといって刀解や連結はもったいなくて出来るわけもなく、永久保存し続ける事になりそうです_(:3」∠)_

kakakakaka

二つ目。

あまりに狐が出なくて、だんだんカカカが狐に見えてきました。よく見ると、いや、どう見ても全く違うんですけど、ボス討伐後に新たな刀剣→画面が切り替わる瞬間にこの白い頭、黄色い着物を見ると狐に見えてくる病にかかってしまったようです。

これ以上重症化する前に、小狐丸はよう…_(┐「ε:)_

スポンサーリンク