一緒に笑って、泣いて…見たことの無い景色を彼らと一緒に見る映画「ハイスピ」

一緒に笑って、泣いて…見たことの無い景色を彼らと一緒に見る映画「ハイスピ」

公開が始まってから1週間ちょっとが過ぎた「ハイスピ」。結局自分は1週目に突撃しました。

入場者プレゼント的には4週目の凛・怜・宗介が一番気になったものの、4週目ともなると上映時間が激減しているに違いない。そーなると自分の観たいタイミングで観づらい。ならば次に気になる遙・渚がプレゼントされる1週目に行くべきか。でも1週目だと混雑もしそうな…

などと色々考えたのですが、早く観たい気持ちを抑えきれず、結局1週目に乗り込んだドン。そうして頂いたコースターはマジ天使の渚くんでした。地上に舞い降りてきてくれてありがとう。

というわけで今回は「ハイスピ」を観た感想回です。もちろん事細かなネタバレはしません。具体的にこのシーンが良かった!なんて書き方はしません。

ただそれでも、オブラートに包みまくっても大まかな流れがはみ出してしまう可能性はありますので、ネタバレ絶許な方はここでページを閉じてくださいませ…。

スポンサーリンク

見たことの無い景色再び、「ハイスピ」

一緒に笑って、泣いて…見たことの無い景色を彼らと一緒に見る映画「ハイスピ」

「ハイスピ」を観て感じたこと。それはとにかく「忙しい」でした。何に忙しいって、映画の中で動き回る彼らを見るのに忙しい。彼らが笑うシーンではこっちも笑顔になり、彼らが苦しんでるシーンはこっちも苦しい顔になり、彼らが泣いてるシーンではry

上映中はこんな感じでずっと1人百面相してました。1人で観に行ってよかった。お客さんが少ない回で本当に良かった。もし混雑していて、隣に見ず知らずのどなたかが座っていらしたら、さぞ気持ち悪がられたに違いない。

それとも「ハイスピ」を観てる最中は誰もが百面相してしまうんだろうか。それならそれで、劇場に謎の一体感が生まれてイイネ!

ちなみに自分が一番破顔したのは真琴が最高の笑顔を見せてくれたシーンであります。心臓を打ち抜かれるとはこのことかってくらい、ズギューンときた。

鈴木達央さんの中学生らしいカワイイ声だけでも十分殺傷力のあった真琴に、最高の笑顔が加わって破壊力はバツグンです。このシーンで死んだ方は結構いらっしゃると思うんですが、どうでしょう。

もちろん真琴だけでなく、みんながみんな天使でした。脇役なんていない。全員が主役。みんなそれぞれ葛藤を持ち、成長がある。さすがに渚、怜はチョイ役っぽい扱いだったけど、それでも、短時間の出演にも関わらず彼ららしさが存分に堪能できるまとまりっぷり。

出演キャラは決して少なくないのに、それでも全体を通してキレイに纏め上げられており、観終わった後は充実感や満足感でいっぱいいっぱい。「ハイスピ」も「Free!」も、本当に見たことのない景色を見せてくれます。濃密な時間をありがとう「ハイスピ」。2015年を締め括るに相応しい大満足のアニメ映画でした。

高校生編、中学生編も終わってこれで一連の「Free!」関連は終わってしまうんだろうか…。そんな寂しさが頭にチラつきますが、「ハイスピ」はまだまだ絶賛公開中。寂しくなるにはまだ早すぎました。

コラボだってあるし、お楽しみはまだまだこれから。寂しさは払拭して、今を、「ハイスピ」を存分に楽しみつくしましょうぞ_(:3 」∠ )_

「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」公式サイト

来年のアニメ映画予定

ところで来年は年明け早々から気になるアニメ映画が始まります。

傷物語Ⅰ -鉄血篇-

1月8日(金)公開「傷物語Ⅰ -鉄血篇-」。

「ハイスピ」上映前にPVも流れてましたが、これは観たい。早く観たい。客層的に男性が多いんだろうか。でもそんなの関係ねぇ!ってくらい観たい。

とにかくPVの出来の良いこと…。よく動く、表情は多彩、神谷さんの悲鳴…気になるシーンだらけです。

それはもちろんPVだから良いシーンばかり集めたおかげもあるでしょうが、それを抜きにしてもいよいよ阿良々木くんと忍の過去が分かる。原作未読者としてはもう楽しみで仕方が無い作品です。年明けはよう!

ところでやっぱり次の「傷物語II」は”鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード”にちなんで”熱血篇”になるんでしょうか。そして最後は”冷血篇”?

傷物語公式サイト

KING OF PRISM by PrettyRhythm

KING OF PRISM by PrettyRhythm

続きましては1月9日(土)公開…って「傷物語」とほぼ同日上映開始みたいなもんですね、コレ。「KING OF PRISM by PrettyRhythm」であります。

事前知識はほぼゼロ。どうやら「プリティーリズム」に登場する男性アイドルをピックアップした作品らしい。あと声優さんが豪華である。ただそれだけで観に行くんだろうか。怪しい。でも気になる。

1月の出費予定と相談しつつ、観に行くか決めたい作品です。

「KING OF PRISM by PrettyRhythm」公式サイト

同級生

同級生

ラストは2月20日(土)公開の「同級生」。これまた事前知識はほぼゼロ。BL作品らしいことしか分かっていません。でも絵や世界感、雰囲気がすごく好き。

まじめに、ゆっくり、恋をしよう。

このキャッチフレーズに引かれてたぶん観に行きます。

アニメ「同級生」オフィシャルサイト

とりあえず現状はこんな感じですが、他にも公開時期未定の作品として

・黒子のバスケ
・傷物語Ⅱ
・傷物語Ⅲ
・虐殺器官
・劇場版 黒執事
・シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

などなど。果たして2016年に全部が公開されるかは怪しいところですが、いつ来ても焦らないように覚悟だけはしておこう。

唯一「エヴァ」だけは絶対来ないと思ってるので安心している。生きてる内に公開されれば、もうそれでいいっす…_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク