ガルスタ乙女ゲームアワード2013結果がWEB公開され、うたプリの無双っぷりが明らかに…

ガルスタ乙女ゲームアワード2013結果がWEB公開され、うたプリの無双っぷりが明らかに…

3月10日発売のガルスタ誌上にて発表されていた「乙女ゲームアワード2013」。このたび1位~5位限定ですがガルスタWEBサイトでも解禁されました。

やっぱりというか、もちろんというか…当然のごとくうたプリが一位でございます(^ν^)

photo credit: Martha de Jong-Lantink via photopin cc

スポンサーリンク

ガルスタ乙女ゲームアワード2013

去年末だか今年頭あたりからガルスタが行っていた「乙女ゲームアワード2013」。長いアンケート期間を経て、ついに3月10日発売のガルスタ4月号で結果発表されました。

が、WEBでは未発表のままだったのであります。

雑誌購入者だけが知りえる特別な情報なのか…と凹みつつも、まぁ幕末Rock買ったし、OGAまで衝動買いしたし、Vitaも、薄桜鬼SSLも…と2月末から3月はやりすぎてしまったのでガルスタ購入はガマンガマン。

と思っていたら、4月に入ってついにWEB上でも「乙女ゲームアワード2013」結果が解禁されたではありませんか。雑誌発売から約1ヶ月…さすがに雑誌掲載そのままってワケにはいかないようですが、1位~5位まで見れれば十分ありがたい(^q^)

乙女ゲー最強伝説「うたプリ」

[browser-shot width=”550″ url=”http://www.utapri.com/game/allstar/index.php”]

「乙女ゲーム部門」「シナリオ部門」「キャラクター部門」「好きなアニメ部門」全てにおいて1位を取得したのが「うたプリ」。

わかってはいたけど、やっぱり恐ろしい人気っぷりでございます。ちなみに「声優部門」の1位は遊佐さんでして、代表作はアルカナファミリア・薄桜鬼・NORN9…と紹介されてますが「うたプリ」にも龍也先生として登場されている…。ので「声優部門」も考えようによっては「うたプリ」が1位に。

2位や来年1位になるんじゃ…という部門も

Photo byutapri

その他「期待の新作部門」2位に「うたプリASAS」がランクイン。まだゲーム内容については一切触れられていないのに…!!

そして「モバイル乙女ゲーム部門」は今年「うたプリアイランド」が登場することによって、アワード2014での1位はほぼ確実ではないでしょうか。「ドラマCD」も出せば1位確実だろうなぁ…。

改めて「うたプリ」の恐ろしさを再確認(^q^)

未プレイ乙女ゲーを欲しいものリストへ

Photo bynorn9

…と思ったら「乙女ゲーム部門」1位~5位全てが未プレイだった\(^o^)/

ま、まぁ薄桜鬼はPS3でプレイしたから良いとして…うたプリAS、NORN9、ディアラバ、アルカナファミリア。この辺はアニメ化もしてるし(するし)そのうち必ずプレイしておきたい大御所です。薄桜鬼SSLの次にプレイ予定の乙女ゲーがまだ未定なので、この中のどれかから選ぼうか…。

きっとそんなことしてる間に新作がどんどん発表されて目移りするんでしょうけどね(^ν^)

「学園K」とか…「MARGINAL#4」とかさ…。

乙女ゲームアワード2013

スポンサーリンク