バトル先行で置いてきぼりだった「FGO」のストーリーを第六特異点まで読破しました

あぁ、素晴らしきかなニート生活。絶賛ニートを堪能しております。あと1ヶ月は丸々ニート期間です。と言っても前の会社がちゃんとお給料&退職書類をくれるか否かで、請求やら訴えるやらで急激に忙しくなるわけですが。その結果はまもなく答えが出るまで、大人しく待つしかありません。では束の間の今、いったいお前は何をやってるんだと言うと、放置しまくっていた「FGO」のストーリーを一気読みしております。

本来であればストーリーを読む→バトル→読む→バトル→読ry…を繰りかえし、最後まで到達するハズだった「FGO」。しかし、去年末にストーリー全制覇してる人しか参加不可な最終イベント開催のお知らせが告知されたことから、全ては狂い始めた…。

そのお知らせを聞いた時、自分はどこまで進んでいたのかというと、序盤も序盤、全7章もあるストーリー中の2章をうろつくヒヨっこでした。(「FGO」ではストーリーの区切りを”章”ではなく”特異点”と称されていますが、ここでは分かりやすく”章”で)そんなヒヨっこでも、最終イベントの話を聞いてしまっては、参加してみたい欲が沸々と沸いてくるわけで。ちょうどよくAP(アプリでよくあるスタミナ)半減にするから、それまでにストーリー進めてね☆キャンペーンも開催され、こいつぁいよいよストーリーを読む時間すら惜しい。ストーリーはスキップしまくりバトル優先。とにかく勝ち進み、最後までたどり着くんだ…という結論にたどり着きました。

序盤はまだマシなんですが、「FGO」のストーリーパートは基本的に長く、深く、惹き込まれる内容になっています。じっくり読んでいると全然進みません。戦闘無し、ストーリーだけを一気読みをしている現状ですら、一つの章を読み終えるのに数時間を要するほど。速読、流し読みすればもっと短縮できるかもしれませんが、惹き込まれてるとそんなの無理でござる。だって好きなキャラが喋る、アクションをおこす、めっちゃ笑ってる、まさに尊い。元から好きなキャラもいれば、ストーリーを読み進めて行くうちに好きになるキャラもいっぱいいっぱい、めいっぱい。キリがありません。みんな好き_(:3」∠)_

えー…とにかくストーリーを読みながら進めるのは時間がかかる。しかし、当時は早く最後までたどり着かねばならなかった。時間が惜しかった。で、結局ストーリーはスキップ→バトル→ストーリーはスキップ→バトル…な日々を過ごし、なんとか6章まではたどり着くことに成功した自分。頑張った。2章からまるまるストーリーを知らないまま突き進んだ。しかし、それも6章で止まります。ここら辺から敵の強さが無理無理ホント無理なレベルになり、結局最終イベントに参戦する夢は叶いませんでしたとさ…。

その頃から溜め込んでいたストーリーをじわじわ読み進めてみるも、テキスト量がハンパないためなっかなか進みません。通勤中にちまちま読む程度では、なっかなか進みません。いったいいつ読み終わるのか…と思ってる内に、気づけば会社がヤバくて早く退職しなくては\(^o^)/な状況に陥り、あれよあれよというまに何とか退職。1年ぶりのスーパーニートタイムに突入し、今に至ります。

そう…時間が…ある。我には時間が…ある。読むべき時は…今…。

ってなワケでストーリーを一気読みしまくりまして、何とか6章を読み終えるところまで来ました。時に楽しく、時にしんどく、濃すぎる冒険譚を読破しました。これ本当に基本無料で良いんだろうか。そう思わずにはいられない内容だった…。

「いやお前、6章でバトル止まってたんじゃ」って話ですが、実はあれからレベル上げまくり&強化しまくったおかげで、何とか6章突破済みです。さらに7章もめちゃくちゃ辛かったけど、撤退しまくったけど、それでも何とか突破済みです。バトルだけなら最終章の終盤までたどり着いています。まぁ、そこでまーた詰んでるわけですが。

なのでストーリーは未だ先行しているバトルに追いついておらず。この後、バトルに追いつくべくストーリー7章を読み進める予定です。ここにスーパー推しの王様が登場するのですが、果たして自分は耐えられるのだろうか。楽しいこともあるけど、しんどい展開も多い「FGO」のことだから、いろいろ覚悟しておいた方が良さそうな気がする。いろいろ。いろいろ…。

実はバトルを先行して進めている=登場する敵を知っています。その敵の姿を見るだけで、何となくこう…嫌な予感しかしない。それでも受け止めて、読み進めて、まずは先行しているバトルに追いつき、それから強化いっぱいしまくって、ラスボスまでたどり着き、物語の結末を見届ける…は違うな。主人公=自分なんだから、見届けるんじゃなくて世界を救ってきますヾ(:3ノシヾ)ノシ

その前に、最近気になったオタクニュースを一まとめに。

スポンサーリンク

最近気になったオタクニュース

カルナイCD発売ありがとう…

3月にカルナイ単独ライブが開催される。これだけでも小躍りどころではない、大踊りする、歓喜するお知らせだったというのに、更なる追撃が来ました。カルナイのCDが出る。デュエット&ソロ曲が出る。ビジュアルは撮りおろし。この挑発顔である。ありがとうございます、完全に撃ち抜かれました…(‘、3_ヽ)_

CD発売は5月なのでまだまだ先ですが、もしかして3月のライブで一足お先に初お披露目されたりしてしまう可能性に期待したりなんかして。そして行きたいライブのライビュは、急に尻込みしてしまい応募できていません。ドウシヨウ…。

山姥切描き下ろし

どう見ても綺麗です、美しいです。何度でも言いたい、あなたは綺麗です…(‘、3_ヽ)_

山姥切展示もいよいよ今週末から足利にてスタート。水戸の光忠さんに、足利の山姥切。さて…どうしたもんか…。行きたいけど他にもやりたいこと、買いたいものいっぱいで悩ましい…。全部お金があれば解決するから、お金ホシイ。いっぱいホシイ。

「足利市 × 刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーション企画 – 今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利。

刀剣クロッキー帳ふたたび

も一つ「刀剣乱舞」ネタを。以前は三条・初期刀で彩られた、それはもう美しい美しい刀剣クロッキー帳が発売されて、もちろんteam三条をしっかりゲットしたのですが、お次は刀一振りをモチーフにしたクロッキー帳が発売だそうです。今回もやっぱり美しい…。でもでも、team三条は既に手元にあるから…。でもでもでも、三日月さんモチーフ素敵…(‘、3_ヽ)_

NBA×劇場版黒子のバスケ

お次は「黒バス」の新グッズ。先日全員分のコラボイラストが公開された「NBA×劇場版黒子のバスケ」のグッズ一覧が公開されました。黄瀬ベアが!欲しい!!です!!!

「テニプリ」イースター

「テニプリ」からはまーーーーた女子力高すぎな描き下ろしが、イースターイラストが公開されて大変です。特にリンク先で公開されているリョーマがヤバイ。フリルのピンクパフスリーブシャツとか、こちとら30年以上女子やってるけど着たことないし、今後も着る予定皆無である。「テニプリ」はこの調子でどんどん女子力高めていって欲しい_(:3」∠)_

ねんどろヴィクトル

ヴィクトルだけでも十分購買欲がかきたてられるというのに、マッカチンまでついてくるとか聞いてませんし、ズルイし、ありがとうございます(‘、3_ヽ)_

こんなにもカワイイカワイイ姿を見せてくれたかと思ったら、

カレンダーでは大人の魅力を全開にしてくるヴィクトル、ホント許せないありがとうございます(‘、3_ヽ)_

ジャンプ50周年展覧会

ちょいと気になるイベントが本日発表されました。50周年のうち、自分が知ってるのは恐らく半分の25年分くらいでしょうか。割と長いこと付き合ってるつもりでしたが、それでも半分…。ジャンプの歴史は長い…。

ツイートの通り展覧会は全3回に分けて開催され、第1弾が今年の7月に始まるようです。この第1弾で見れるのは創刊~1980年代までのジャンプ。うーん、自分はギリギリ最後を知ってるかな…?くらいなので、第1弾はとりあえず様子見な予感。恐らく第2弾の199年代~が自分のジャンプ全盛期なので、早くも行かねばならない使命感に燃え出しますが、残念ながら第2弾以降の開催は2018年。まだまだ先でした。2018年をとてもとても楽しみにお待ちしております。場合によっては第1弾も頑張ります_(:3」∠)_

バハムートディスコ

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?

バハムートってこう、「FF」の影響だけでなく、いろんなゲームの影響で、覇者であり、王であり、神であり、なんかとにかく至高の存在である。というのが自分のイメージだったんですが、そんなお方がディスコ…だと…。わからない…何がなんだかわからないよ…(‘、3_ヽ)_

スポンサーリンク