「FF15」発売日が2ヶ月延期。残念な気持ちと、10年待ったのに比べたらたかが2ヶ月な気持ち。

ついに始まった期間限定鍛刀。さっそく大阪城で入手した富士札をぶち込んでみましたが、普通に1:30が出て今回の富士札もただの紙切れだった模様です。知ってた。

まぁ戦いはまだ始まったばかりですし、いざとなったら課金で殴る方法もありますし。とりあえず数日間は地道に頑張って、もう駄目だあああああってなったら課金に走りましょう(‘、3_ヽ)_

それではポチポチ鍛刀をやりながら、先日の気になるオタクニュースを振り返ってまいります。

スポンサーリンク

「FF15」発売延期のお知らせ

発売日が発表されて、いよいよ9月末にはプレイできる日がくる。ここまできたら10年くらい待たされたことなんてもうどうでもよく、ただただプレイできる日を楽しみにしていた…はずだったんですが、まさかまさかのこの展開。全く予想しておりませんでした。

わざわざ「FF15」単独の大きなイベントを開き、そこで発売日を発表してしまったからにはもう後戻りできないだろうと。そう思っていたのに、結果は2ヶ月の延期であります。

正直残念である。残念ではあるけど、10年ほど待ってきたのでたかが2ヶ月と思える自分もいまして。何とも複雑な気分ではありますが、とりあえず延期した2ヶ月の間にPS4を買ってお待ちしましょう。

延期中にうっかりPS4値下げこないかなー。こないですねー_(:3」∠)_

その他いろいろ気になるニュース

黒子のバスケ×セーラー万年筆

なにやらお高級そうな雰囲気ただようコラボグッズが飛び出してきた「黒子のバスケ」。案の定お値段は本格的で、この万年筆とキャラクターをイメージしたオリジナルインクがセットになって19800円+税。さっそく匙を投げたのは言うまでもありません。

見た目はイイ。しかし万年筆はまず使わない。もっぱらキーボード入力が常ですし、メモは未だに手書きが一番な人間ですが、それも安いボールペンで殴り書く程度がベスト。

お手紙も出さないしな…。使い道がなくとも飾るって手はありますが、飾るだけに約2万はひねり出せませんでした。すまぬ…すまぬ……。

描き下ろしイラストだけ堪能して、今回のコラボは見送りとさせていただきます。まだまだ夏真っ盛りな暑さですが、キセキの装いはすっかり秋模様。リアルにも早めの秋到来をよろしくお願いしたいけど、今年はどうなるのでしょうか。残暑も厳しいのでしょうか。もう暑いのはいいよ…(‘、3_ヽ)_

弱虫ペダル in ナンジャタウン2016

まだアニメ3期は始まっていないというのに、アニメ3期放送記念と題して「弱ペダinナンジャ」が9月16日(金)~11月27日(日)までの長い間スタートします。

新企画盛りだくさん。もちろんイラストは描き下ろし。今までのイベントを復刻させるのではなく、完全新規のイベントになる模様です。まだ3期放送されていないのに。3期放送記念だけでこのイベント期間の長さ。新企画アリ。描き下ろしアリ。「弱虫ペダル」つよい…。

そしてきっと、間違いなく、アニメ3期が放送される2017年にも新たなイベントが開催されるのでしょう。相変わらず追いかけるのが大変な作品です「弱虫ペダル」。なんとか新開さんにくらいついて行く(‘、3_ヽ)_

「弱虫ペダル in ナンジャタウン2016」が9月16日(金)から開催決定! | 最新ニュース | ナンジャタウン
11月27日(日) …

「鬼灯の冷徹」京まふグッズが徐々に酷い感じに

第1弾~第3弾まではカッコよかったり、全員集合がステキだったり、大人っぽかったり。ステキなアイテムがラインナップされていた『「鬼灯の冷徹」連載5周年記念原画展 in 京まふ』販売グッズ。それが…

じょじょに…

おかしな…

方向へ…?!

だが嫌いじゃない。

ところで「京まふ」が開催されるまであと1ヶ月くらいになりましたが、「刀剣花丸」の出展状況はまだ不明のままです。

グッズはあるのか。そこに三日月さんの姿はあるのか。これによって京都刀剣御朱印旅行を「京まふ」開催日にあわせるか否かが決まるので、お早めに…どうかお早めに告知をよろしくお願いしたく…(‘、3_ヽ)_

ダリューンがなんかすごい

うまく言葉にできないけど、ダリューンがなんかスゴイ…。強烈な何かを感じる…。

茜さすセカイでキミと詠う

最近主題歌PVが発表されたことで、初めて気づいた新手の女性向けアプリ「茜さすセカイでキミと詠う」。

登場人物はもちろんイケメン揃いです。しかも皆さん日本の歴史上(?)の人物。武将とか。幕末のお方とか。平安時代や聖徳太子の時代のお方まで出てくるわ、さらに日本神話の神様達までご出演。早々たる面々が60名以上勢ぞろいするとのこと。この大所帯っぷり…どこかで…。

そしてジャンルは「歴メンと紡ぐ 恋と絆のパズルRPG」。大所帯&パズルゲー…やはりこの感じ、どこかで…。極めつけは開発元”ジークレスト”。なるほど、「夢100」の日本歴史版か…!!と納得です。

歴史上の偉人がイケメンになる事案はこれで何番煎じ目かわからないくらいで、正直目新しさはありません。

そうは言ってもジークレストの「夢100」のパズルの面白さは十分わかっているし、何より「夢100」は無課金でも存分に遊べるわ、☆6王子をそこそこ頑張れば普通にゲットできるわ、とても優しい設計であることを知っているし感謝している。むしろ無課金でこんなに遊べて、高ランクの王子をゲットできていいんでしょうか、と心配になるほど。

もちろんガチャでしか入手できないような王子は、無課金だとてんでゲットできません。ガチャでゲットできる王子はイベントで有利な面も多く、そういうところでウマイこと課金・無課金の区別ができているのでしょうか。

そんな「夢100」の開発元が手がけるアプリなら、何番煎じだとか言っておきながら結局プレイし始めてハマる未来が見える…見えるぞ…。配信は2016年内予定。お待ちしております…_(:3」∠)_

茜さすセカイでキミと詠う | スマホアプリ「アカセカ」公式サイト

Rejet、オトメイト怒涛の新作発表

今月頭に開催された「Rejet夏祭り2016」。そして先週末に開催された「オトメイトパーティ2016」。どちらのメーカーからもたくさんの新たな女性向け作品が発表されまくりまして、大変な夏になっております。

とりあえずRejetはいつもの如くシチュエーションがCD大量。そこを追いかけ始めると金銭的にヤバイ沼に入り込んでしまうので、今回も全て見送りです。

発表の中で気になった一つ目は「ディアラバ」5周年記念。CDにイラスト集に物販イベント…etc。さすが5周年記念というだけあって様々なブツがこれから発売される模様です。

とどめに新作ゲームが飛び出したりもするのでしょうか。個人的にはイラスト集が気になるのでメモメモ…。そして二つ目が…

初見の一言は「な、なんかスゴそう…」

88星座ってことは88人出てくるのか。しかもアイドル。88人のアイドル?この登場人物の多さは、アプリだからこそ成しえる技だなー…なんて軽く現実逃避してみたり。

「あんスタ」ですら人数が多過ぎてなかなか全キャラ覚えられない人間に、88人は無謀すぎる。無謀すぎるけど、なんやかんや言いながらこれも手をだしてはみるのでしょう。ハマるかはワカリマセン。

ちなみにアイドルゲーではありますが、ジャンルは”一緒に輝くアイドル育成ゲーム”と書いてあるのでリズムゲーではなさそうです。「あんスタ」みたいな感じになるのでしょうか。

それにしても88人て…。アプリってすごいな…(‘、3_ヽ)_

一方のオトメイトは続編モノがいくつか発表されたり、アプリで話題らしいけれど未だ手を出した事のない「イケメン戦国」がVita化決定。少し検討したいような気がするような…。

「おそ松さん」ゲームの続報も発表され、ジャンルは”ダイナミック無職アドベンチャー”でした。”恋愛”の文字が入ってないので、6つ子と恋愛できるわけではない…?6つ子が死ぬか就職するか、死に物狂いで大暴れする様子を伺うゲームなのでしょうか。まだよく分からないので引き続き様子見。

そして一番力が入ってそうに感じたのがこの「戦刻ナイトブラッド」であります。オトメイト単独で出すのではなく、KADOKAWA、Marvelousも関わる一大プロジェクトっぽい2017年配信予定のアプリゲー。

”戦国”とついてますので当然出てくるイケメンは毎度おなじみ戦国武将の皆さんなんですが、どうもただの人間ではなく吸血鬼や人狼など、人ならざるものになっておられます。

また戦国か!でもイケメンだな…!!吸血鬼も耳も尻尾もいいな…!!!とりあえずこれも配信されたら触ってみることでしょう。ただちょっと引っかかるのが”「私」を巡る”ってところです。

sengoku-night-blood

この引っかかる感じ…レベル5の「オトメ勇者」を見た時と同じである…。

otomeyuusya02

巡られるより、競い合われるより、物理でゴリ押して自ら勝ち取るヒロイン系の女性向けアプリもそろそろ出てくると嬉しいです。「遙か3」「遙か6」で言い感じのヒロインを生み出したコーエーさん、どうでしょうか(‘、3_ヽ)_

オトメ勇者

スポンサーリンク