プロジェクションマッピング×演劇もキャラそのまんまな皆さんも、どれも最高でした演劇「ハイキュー」

プロジェクションマッピング。

見るたびに「すげー」と思うのですが、こう…ハンジさん並に「なにこれすんげええええええええええええええ」「たぎるぜえええええええええ」ってなくらいテンションが上がるかっつーと、そこまででは無かったプロジェクションマッピング。

そういえばディズニーでもそうでした。プロジェクションマッピングが導入されたランドの夜のキャッスルショー「ワンス・アポン・ア・タイム」も「おおー」とは思ったけど、今までのどのショーよりも良かったかというとそうでもない。

シーズンごとに様変わりしていた、キャラ総出演ショーの方が記憶に色濃く残っています。映像ではなくキャラが踊ったり、演技するタイプのショー。あ、演技とか言ったら”誰か”が来てしまうでしょうか。あれは演技じゃない。あれが彼らの素なんだ。彼らの世界なんだ…。

とにかく自分はプロジェクションマッピングよりも、人が登場するショーに心を動かされる人間のようです。ではそこに、プロジェクションマッピングに人が登場したらどうなるのか。それを昨日、演劇「ハイキュー」のライビュで体感した結果、心をグッサグサに刺されたのでした。

スポンサーリンク

ハイパーでした、演劇「ハイキュー」

正直”ハイパープロジェクション演劇”と言われてもピンとこなくて、バックに映像が、背景が映し出されるくらいなのかなーと思っていた演劇「ハイキュー」。

確かに予想通り背景に、あとは観客席からも見えるよう斜めになっている床にも映像が映し出され、劇場が様々なシーンに早代わりしたり、疾走感が得られたり、基本的には動かない、変わらないはずの舞台がクルクル変わっていく様子はすごかった。

そんな舞台にドンピシャで合う皆さんの演技。これが加わるとこう…ゾワゾワするのです。

プロジェクションマッピングは立体に見えることもあるけど、二次元の存在。それなのに、人がピッタリ演技を合わせることによって、映像の存在感が二次元以上に増す。臨場感も増す。それによって演技がより引き立つ。

相乗効果がスゴイ。なんだこれスゴイ。今まで味わった事の無い新感覚を、たっぷり味わわせていただきました。

それからキャストの皆さん。どう見ても、聞いてもキャラクターそのまんまです。見た目、動きはもちろん、なんと声まで似ている。皆さんの第一声を聞くたびに驚かされました。なんなんだあの異様なほどキャラそのまんまな感じ…。

漏れなく全員そんな調子なので、アニメとの違和感はほぼありません。特にこの人が良かったとか言えないくらい、みんなそのまんま。ヤバイ。スゴイ。みんながリアルにいる。スクリーンの向こうにいる。生でお会いしたかった…っ

あと気迫がスゴイ。スゴイしか言えなくてツライんですが、とにかくスゴかった。よくマンガやアニメでビリビリ気迫を感じる様子が描かれますが、あれ実際に感じるんですね。とりわけ大地さんの円陣かけ声はヤバかった。本当にビリビリきました。ビリビリするだけでなく、いろんな思いが込められているのも伝わってきました。思わずブワッとくるくらい。

スクリーン越しのライビュでもそう感じるほどの演技を生で観たら、聞いたらどれほどだったのか…。やはり生でお会いしたかった…。しかし、千秋楽を迎えてしまったのでそれはもう叶わない…と思いきや、

2016年秋、新作公演決定

全ての上演が終わった後に流れた特別映像。ここで新作公演が発表されてもう大変です。ゴミ捨て場の決戦。常波。そして鉄壁。青葉城西のユニフォームもあるってことは、インターハイ県予選の最後までやってくださるのでしょうか。ありがとうございます、ありがとうございます。

5校?5校も登場するってなると、出演者さんの数がすごい事になりそうです。さすがにここまで増えると、舞台「黒バス」みたいに各校からメインメンバーだけ登場させる感じに切り替える可能性もありそうな。

どうなる新作「ハイキュー」。とりあえず今、自分に出来る事は金だ。金を用意するんだ。秋なんてすぐだ、すぐ来るぞ。早く転職して金を稼ぐんだ…_(:3」∠)_

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式ホームページ / キャストや公演チケット情報など

それから新作発表と同時に、グッズ販売についてもお知らせがありまして、

アニメイトで公演グッズ販売

これを聞いて、さっそく近所のアニメイトにダッシュしようと思ったら、”アニメイト一部店舗”でしか販売されないんですね、コレ。調べたら近所のアニメイトは見事除外されてて、知ってた。わかってた(‘、3_ヽ)_

今週末にアニカフェ×刀ミュのためにまた池袋遠征する予定はありますが、それまで及川さんフォト残ってるだろうか…。今すぐ行くか、交通費ケチって週末にまとめて行くか。必死すぎる脳内会議を今から開催しますので、本日のブログはこの辺で…ヾ(:3ノシヾ)ノシ

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」頂の景色 公式ホームページ / 2016年4月~5月上演 / キャストや公演チケット情報など

スポンサーリンク