舞台「刀剣乱舞」がどんどん豪華になってゆく…

舞台「刀剣乱舞」がどんどん豪華になってゆく…

現在開催中の”低レベル帯 刀剣男士 育成キャンペーン”のおかげで、レベル40以下のレベル上げが非常に捗っています。一桁台だったあの子も今では30台。すっかり大きくなったものです。

それはさておき、今回注目するのは最近になってキャスト発表が相次いでいる舞台「刀剣乱舞」について。出演刀剣男士が思っていた以上に多いぞ…

スポンサーリンク

舞台「刀剣乱舞」

\ドンッ/

\ドドンッ/

第一弾、第二弾キャスト発表で明らかになったのは7名の刀剣男士。この段階で既にミュージカルより多い…にも関わらず、まだ未発表キャストが5名も控えています。てことは総勢12名の刀剣男士が登場するのか。なんという大所帯。

しかも登場する刀剣男士はミュージカルとほとんど異なるメンツです。唯一被っているのは三日月さんだけ。リアル薬研くんが、長谷部さんが、左文字兄弟に光忠さんまで拝見できる日がそのうちやって来る…。しかも今後あと5名増える。すばらしい…。俄然楽しみになってきました、舞台「刀剣乱舞」。

未発表刀剣男士の妄想

舞台「刀剣乱舞」

ところでツイートではなく公式サイトのキャスト発表を見ると、どうも数名の刀剣男士ごとにスペースが開いている。それぞれ繋がりのある刀剣男士ごとにグループ分けされているのでしょうか。

たとえば江雪左文字・小夜左文字の上にある???。これは兄弟繋がりで宗三左文字さん確定じゃないかと思ったり。薬研・長谷部グループの一番下は織田信長繋がりで…アレ、こっちにも宗三左文字さん当てはまるな…。

現状一人ぼっちの光忠グループは伊達組かなーと想像して、大倶利伽羅、鶴丸国永が来るか。来て欲しい。そして一番下のソロっぽい???は誰なんでしょう。もしかして:こんのすけ…?

いろいろ妄想を繰り広げながら、引き続きキャスト発表をお待ちしております_(:3 」∠ )_

舞台『刀剣乱舞』~ 2016年5月東京・大阪公演決定!

ミュージカルは雑誌の表紙に

一方のミュージカルはキャスト発表ほどの大発表はないものの、「spoon.2Di Actors」の表紙を飾ると聞いてワナワナ震えています。

ミュージカルのストリーミング配信を見て黒羽三日月さんにハマり、今まで以上に2,5次元へ足を踏み込もうか…。いや待て、留まるんだ。2次元だけでもヒィヒィ言ってるのに、これ以上ジャンル幅を広げてどうする。今ならまだ引き返せるぞ…そう踏ん張っている時にこの表紙情報である。ワナワナ…。

まだだ…まだ購入確定するには早すぎる…。まずは表紙。表紙を見てから決めるのです…。この何にでもハマりやすい性格を何とかしたいところですが、良い物は良いから仕方がない。

ところで黒羽さんは舞台「黒バス」にも出演されると本日知りまして、再びワナワナ…。黒子っちは小野賢章さんだし、なんだこれやべーぞ2,5次元_(:3 」∠ )_

舞台「黒子のバスケ」青峰は小沼将太、黄瀬は黒羽麻璃央、緑間は畠山遼 – コミックナタリー

美濃焼の豆皿

これです、こういうグッズを待ってました。キャラグッズもかわいくて宜しいですが、やっぱり自分は普段さりげなく使えるグッズ、生活に溶け込むグッズが大好きでして、そんな自分にこれはドンピシャ。さっそく注文です。

そうか…ジャンプフェスタで一つも買い物できずに惨敗したのは、この豆皿セットのために予算を残しておけというお告げだったのか…。

お値段は税込で約4000円。美濃焼の相場を知らないため、これが安いのか高いのかはワカリマセン。それでも最近見た「伝統工芸×黒バス」よりは安い。あちらは単品で約5000円以上だったのに対し、「刀剣乱舞」の美濃焼豆皿は4枚セットで4000円。決して安い値段ではない4000円。それでもこうして比べるとお手軽価格に見えてくる不思議。

飾って良し、使って良し。そうだ、冷凍たい焼きをチンする時に使おう。

刀剣乱舞-ONLINE- 美濃焼豆皿セット | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

セブンイレブンコラボ模様

クリスマス以降、ようやく駅前のセブンイレブンに「刀剣乱舞」クリアファイルが入荷されました。しかし、見つけた時間帯が夜だったためか、時既に遅し。狙っていた三日月のみならず、鶴丸・一期さんまでもが在庫切れ。さすが駅前、激しい争奪戦が繰り広げられています。

ならばいつもグッズが売れ残ってる近所のセブンイレブンで頂こう。そう思って訪れてみるも、こっちはクリアファイルの取扱ナシ。そうでした。セブンイレブンのキャンペーンサイトに

取り扱いのない店舗もございます。

こう書いてありました。いつもオタクグッズが残る近所のセブンイレブンは省かれたようです。残念/(^o^)\

その代わり「当たりくじ」は入荷しており、レジ後方の賞品在庫状況を確認すると既に2回くじが引かれていた。しかもそのたった2回のくじで、”はんてん賞”と”湯飲み賞”が無くなっている…だと…

touken-atarikuji-hanten

”はんてん賞”って一番くじで言うと”A賞”みたいなもんだと思っていましたが、それを一回か二回で引き当てる…そんな夢見たいな事もあるのか…。年末に良いモノ見させていただきました。自分はというと、賞品にそこまで惹かれていないためスルーを決め込む所存。豆皿を注文したから、ここはガマン。

他にもセブンイレブンではグッズ販売(どこにも見当たらない)や、フィギュアストラッププレゼント(三日月さんをその内ゲットしたい)、ブロマイドも販売中(いつもの絵柄なのでスルー予定)です。詳細はキャンペーンサイトにて。

対象商品を買って刀剣乱舞-ONLINE-のグッズをもらおう!|セブン‐イレブン~近くて便利~

おわり

rentaisen

さて、いよいよ来年まであと数日。ゲームでは新たなイベントが始まり、リアルでは新規描き下ろしがついに登場し、2016年に向けて新たな出発を切ろうとしている感じが見受けられる「刀剣乱舞」。

年明け後には新刀剣男士が実装されるのか。スマホ版の実装も気になるところです。リアルイベントとしては京都でスタンプラリー、刀剣乱舞STORE2もオープン予定。さらに5月には舞台とミュージカル。グッズもいろいろ。個人的にはこのフィギュアに胸を撃たれて致命傷です。

美しい…。

骨喰くんといえばこんな記念イラストも公開され、

あまりのかわいさにひれ伏すばかり。今年は青江さん展示の際にも記念イラストが公開され、存分にニヤニヤさせていただきました。

2016年もいろんな刀が展示される機会は設けられるのか。そしてまたこんな記念イラストを拝める日は来るのか。楽しみです。

こんな感じでゲームもリアルもイベント続きの「刀剣乱舞」に、まだまだ飽きる日は来ないんだろうなーと諦めながら、来年も振り回されていきたいと思います。散財しすぎないよう、財布の紐はしっかり絞るべし_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク