「戦国BASARA 真田幸村伝」に梵天丸が登場すると聞いて、熱い思いが蘇るオタク

引越しに向けてアニメ雑誌を半分くらい処分しました。もったいない。もったいないけど、ずっと保存できるスペースはありません。それに最近のアニメ雑誌は、半年~1年おきに描き下ろしイラスト集を発売してくださいます。それさえ取っておけば、イラストは手元に残る。これでガマンガマン。

ただし、最近買い始めた2.5次元関連の雑誌は別です。2.5次元雑誌は半年~1年おきに写真集を発売なんてしてくださるんだろうか…。今年に入ってから買い始めたばかりなので、まだよくわかりません。

でも2.5次元に限らず、俳優さんが出演するような雑誌が、今まで雑誌に掲載した写真をまとめて写真集にします!なんて話、聞いたことがない。俳優さん個人の写真集が出ることはあっても、そこに雑誌掲載分を改めて載せるとは考えにくい。

となると、2.5次元関連雑誌はやはりその時限りの写真なのか。ずっと持ち続けなければならないのか。改めて大変なモノに手を出してしまったなと頭を抱えながらも、楽しい楽しい2.5次元であります。

ところで本日の本題は、数年ぶりに熱い思いを蘇らせてくださった「戦国BASARA」について。

スポンサーリンク

「戦国BASARA 真田幸村伝」に弁丸、梵天丸登場

梵天丸…梵天丸だと…。「BASARA」が流行に流行っていた数年前…。さまざまな小説サイト様を巡っては、さまざまな梵天丸様に出会って、笑ったり、泣いたりした、あの梵天丸様が…ついにゲームに初登場だと…。

今、自分の頭は筆舌に尽くしがたい思いでいっぱいです。公式め…公式め…。

どうしましょう、これは買うべきか。ソフト買うべきなのか。でも今はムリだなああああ。せっかく発売日が前倒しになったみたいだけど、今、それはキツイなあああああ。(9月発売予定が、8月25日(木)発売に早まりました)

ひとまずこの思いを鎮めるべく、今再び梵天丸小説を読み漁るとしましょう。おいでよ、梵天丸の沼(‘、3_ヽ)_

CAPCOM:戦国BASARA 真田幸村伝 | 戦国バサラ 真田幸村伝 公式サイト

その他いろいろ気になるニュース

「うたプリ」新規描き下ろしの聖川さんヤバイ

聖川さんがサイドの髪を耳におかけになるだけで軽率に死んでいた自分ですが、この耳におかけになる以上の、髪をかきあげるラフなお姿を見た時の衝撃を言葉で言い表すには、”死ぬ”より上位の言葉が必要なんですけど見当たりません。

三途の川を渡る?これも死んだ意味だし…。天国に登るも同じだし…。いっそ生まれ変わって転生すれば良いのでしょうか。とにかくそれくらい、どうすれば良いかわからないくらい衝撃を受けた今回の聖川さん。罪なお人です。

聖川さんだけでなく、今回の描き下ろしはみんな髪を触っていたり、フワッと風になびかせていたり…髪や手がテーマなのでしょうか。毎度素晴らしいイラストをありがとうございます。

そして寿さん、今日もかわいいよ…(‘、3_ヽ)_

「おそ松さんコレクション」再販は今日から

先日即完売となった「おそ松さんコレクション」が本日18時から再販決定です。ラストチャンスと書かれてあるので、これ以上の再販はない模様。

金欠人間としては今回も見送る事しかできません。というかこの時間、ちょうど「刀ステ」ライビュ開始時間じゃないですか。どっちにしろムリでした_(:3」∠)_

演劇ハイキュー配信開始

演劇「ハイキュー」の動画配信は本日からスタート。80日間レンタルなら2500円。7日間レンタルなら1250円。円盤よりもお手頃価格で思い出を振り返れます。しかし、お手頃価格ですら厳しい自分。今はソッとしておこう…。

ニュース | ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 公式ホームページ キャストや公演チケット情報など

10年後のテニプリ

いったい本誌では何が起きているのでしょうか。コミックス派の自分には分からない…分からないけど、面白いことになってるらしいのは伝わってくる…。

とりあえず菊丸先輩は分身系1人アイドルグループでよろしいか。

91Days

91days

気になる夏アニメの一つ、「91Days」。そのキャストさんが先日発表されて、Twitter界隈がザワついていた昨日。

近藤隆、江口拓也、小野大輔、斉藤壮馬、津田健次郎、西山宏太朗、中村悠一(敬称略)

確かにこんな声優陣が発表されてしまっては、騒がずにはいられませぬ。見る。これは見るっきゃない。

ところで「91Days」のタイトルどおり、内容は”91日間の復讐劇”と公式サイトのイントロダクションに書かれてありました。”91日間”。だいたいアニメ1クール放送と同じ期間です。アニメの世界と、現実の世界。2つの世界の時が同じスピードで進むよう描かれたりするのでしょうか。とにかく楽しみです。

91Days

おわり

さて、文中にも触れましたが本日は「刀ステ」ライビュ当日。劇場チケットは無残に敗退したものの、ライビュはどうにか当選できたので行ってきます。

「刀ステ」の本丸はどんな感じなのでしょう。上演が終わった後もお楽しみはあるでしょうか。期待に胸をふくらませながら、劇場へいざゆかん。

スポンサーリンク