「美術手帖」7月号は2.5次元文化特集と聞いていてもたってもいられないマン

久々に6枚切りの食パン2枚を朝ごはんに食べたら、結構ボリューミーで朝からダメージを受けました。しかし、6枚切り1枚だとどこか物足りない。8枚切りを2枚喰いするのがベストなのでしょうか。

いやしかし、5枚切り1枚をいただくという手もある。関東だと6枚or8枚が主流なため、選べるほど種類は販売されていません。それでもあるにはある5枚切り。品揃えが良いスーパーだと4枚切りも発見できます。

5枚切りだと1枚で満足できそうなボリュームでしょう。問題があるとすれば、食パンが厚いので塗ったジャムやクリームの味がやや薄く感じられそうなところか。まぁその分多めに塗ればよい話で。

4枚切りにもなるとさすがに厚くて厳しい…と思いきや、禁断のバターorマーガリン二度塗りをすると、あっという間に完食できるからアラ不思議。トースト前に一塗り。ジュワーっと焼きあがった後にもう一塗り。これでとろけるパンの出来上がりです。※カロリーを考えてはいけない。

こうして朝は洋食なことが多い自分ですが、理由は単にすぐ用意できるからであって、和食が嫌いなんてことはありません。例えば旅行中、ホテルで朝食を食べる場合は和食をチョイスする率の方が高い。

ホテルの和食って朝から品数がとても豊富で幸せに浸れます。お味噌汁にご飯。焼き魚。漬物。おひたしとか、煮物とか海苔だのなんだのかんだの…。自宅ではとてもじゃないけど作ってられないようなご飯にありつける、至福の一時です。あぁ、また旅行に行きたい…。

さて、朝食話の流れを容赦なくぶった切って本日最初にお贈りしますは、「美術手帖」7月号について。金がない今、この時に限って見逃しにくい特集を組んでくださいました。ドウシマショウ。

スポンサーリンク

「美術手帖」7月号は2.5次元文化特集

発売がせめてあと1ヶ月先…できれば2ヶ月先だったら経済的余裕もあったというのに、残念ながら発売は今月。6月17日(金)に発売される「美術手帖」7月号。表紙&特集は「2.5次元文化」であります。ドウシマショウ。

巻頭の「テニミュ」特集だけで33ページ。他にも舞台「刀剣乱舞」、舞台「弱虫ペダル」。応援上映が2.5次元?なのか、「キンプリ」の特集まで組まれていました。ドウシマショウ。

これで1冊1000円なら奮発してもいいかな…と思えますが、「美術手帖」のお値段は税込で1728円。2000円に手が届きそうな額だけに、衝動買いしづらい…。

しかし、発売前にも関わらずamazonでは既に品切れ中。発売後も店頭からあっという間に消えてしまうのでしょうか。となると、経済的に余裕ができた頃に買おうなんて悠長なことは言ってられません。今買うか、諦めるか。この二択だと思って挑むべきである。ドウシマショウ。

アニメイトポイント…使うかな…(‘、3_ヽ)_

「美術手帖」7月号の詳細な特集内容については、以下のプレスリリースをご参照ください。

「テニミュ」「刀ステ」など2.5次元ミュージカルに迫る!『美術手帖』7月号は「2.5次元文化」特集|株式会社美術出版社のプレスリリース

その他いろいろ気になるニュース

黒子のバスケ J-WORLD Collection第2弾

第1弾6月の黄瀬さんに続いて、第2弾7月はやっぱりこのお方。緑間さんのご登場が決定しました。描き下ろし私服ありがとうございますありがとうございます。相変わらず大人っぽい…というか完全に大人な装いがステキです。

しかしこのジャケット+シャツ+パンツ姿…そういえば第1弾の黄瀬さんも色合いは違えど、コーディネートは全く同じでした。もしかしてこの「Collection」シリーズは共通コーディネートで通していくのでしょうか。カッチリした火神、青峰、紫原くんが拝める…のか…?

引き続き期待大でお待ちしております_(:3」∠)_

「黒子のバスケ J-WORLD Collection」第2弾“緑間真太郎”登場!! | 最新ニュース | J-WORLD TOKYO

TRIGGERモデルバッグ

「IDOLiSH7」バッグが出たら当然「TRIGGER」も…ってことでついに登場した「TRIGGERモデルバッグ」。黒ベースがカッコイイです。

しかし、相変わらずお上品系なデザインなので自分には100%似合わないってのと、例によって例の如く経済的にピンチですから見送るしかない案件でした_(:3」∠)_

アイナナこと「アイドリッシュセブン」コラボ、TRIGGERバッグ発売開始!! 八乙女楽、九条天、十龍之介の3モデル♪

おにいちゃんねるに6人目のおにいちゃん

理想のおにいちゃん、ドクターおにいちゃん、傭兵おにいちゃん、筋肉系おにいちゃん、俳優おにいちゃんに続く、6人目のおにいちゃんが登場するらしい「おにいちゃんねる」。

シルエットを見た限りだと帽子を被ってちょっとシャレた感じなので、アイドルとかモデル…?もしくは制服かもしれないってことで、帽子を被った制服=駅員さん、パイロット的な…?

答えは来週6月20日(月)12時に発表されます。恐らくその頃、自分は引越し作業に追われてそれどころではない気がしいでもない_(:3」∠)_

大『ダイヤのA』展の描き下ろしイラスト公開

大『ダイヤのA』展の描き下ろしイラスト公開

夏から秋にかけて名古屋・東京・大阪の3ヶ所で開催される大「ダイヤのA」展。この各会場で販売される限定グッズの描き下ろしイラストが公開されました。なんと会場ごとに絵柄が異なります。

名古屋は朝の様子。東京は日中の様子。大阪はまだ未公開…だけど、この流れなら夕方or夜の様子になるのは確実か。個人的には寝起き感バツグンな名古屋の描き下ろしに興味深々です。もちろん買いには行けませんが。イラスト拝めただけでガマンガマン。

各会場の開催スケジュールは以下の通り。

名古屋:7月27日(水)~8月8日(月)
東京 :8月10日(水)~8月21日(日)
大阪 :9月21日(水)~10月3日(月)

東京開催は8月なので、この頃には多少経済的余裕がでてきて、あわよくば訪れたいけどどうなるかはまだまだワカリマセン。お給料…いつから貰えるのかな…(‘、3_ヽ)_

楽天ブックス: 講談社 きゃらぐま『イベント情報』

アニメ「ツキウタ。」新曲12曲出そうな気配

「ツキウタ。」の月神様=作詞・作曲者さまなので、このツイートを読む限り12名の作詞・作曲者さまが勢ぞろいして、各自ソロの新曲を書き下ろしている。そう捉えてよろしいのでしょうか。やはりアニメに合わせて新曲ラッシュが来てしまうのか。

とりあえず今はただただ楽しみに。発売予定なんかが出始めたら頭を抱えるとします_(:3」∠)_

「ドリフェス!」カード発売中止のお知らせ

「ドリフェス!」独特のカードシステムが廃止になってしまいました。「ドリフェス!」はカードをリアルで購入するのが売りなのだと思っていたのですが。

iOS版『ドリフェス!』のシリアルコード(二次元コード)入力によるドリカ取得につきまして、諸事情によりドリカ読取り機能を削除せざるを得ない状況となりました。

iOS版だけ機能削除せざるを得ない状況ってことは、Appleから警告されての対応でしょうか。そういえば去年、「モンスト」が一時的にAppStoreから姿を消したのも、このシリアルコード関連が原因でした。当時の簡単な流れは以下の記事を見ていただくと早いかもしれません。

「モンスターストライク」がApp Storeから突然消滅 → シリアルコード利用停止の告知出す – ねとらぼ

もっと詳細な停止理由、シリアルコードが何故NGなのかについては、以下の記事のほうが詳しいです。

【山本一郎】モンスターストライクがApp StoreからBANされた件につきまして – 4Gamer.net

一部抜粋すると

ユーザーがAppleの課金システムを通さずに外部の決済システムからコードを購入できるようになると,Appleが決済手数料として徴収する30%の取り分が確保できなくなるから

「ドリフェス」もこの部分が引っかかって、機能削除&発売中止の流れになったのでしょうか。あくまでもiOS版、そしてシリアルコードという共通項目があったから繋げてみただけなので、真の理由はわかりませぬ。

カードは買っていないけど、他にはない試みだっただけにちょいと残念_(:3」∠)_

スポンサーリンク