アニメ雑誌表紙率の高い今期アニメは「文スト」ですが、自分イチオシは「ガンダムUC」と「ヒロアカ」です

本日はアニメ雑誌の発売日。今月の表紙ラインナップは…

・アニメージュ…文豪ストレイドッグス
・アニメディア…名探偵コナン(19年ぶりの表紙!)
・ニュータイプ…マクロスΔ
・オトメディア…文豪ストレイドッグス
・PASH!…KING OF PRISM

春アニメと劇場アニメが入り混じる形となっています。ちなみに最新号お知らせツイートの中で、一番RT&いいね数が多かったのは断トツで「コナン」が表紙のアニメディアでした。「コナン」人気すさまじい。なっかなか話が進まず、いつしか読まなくなってもう十年以上は経過していますが、久々に読み返したらガツンとハマってしまう恐れアリなのでしょうか。触れてみたいような、ソッとしておきたいような…。

とりあえず今はソッとしておきましょう。注目は5誌中2誌の表紙を飾っている「文スト」です。春アニメの中では「文スト」が注目度高めなのでしょうか。しかし5分の2程度ではまだ分からん…。では先月の各表紙はどうだったのかというと、

・アニメージュ…銀魂
・アニメディア…遊戯王
・ニュータイプ…文豪ストレイドッグス
・PASH!…アイドリッシュセブン
・spoon.2Di…文豪ストレイドッグス/KING OF PRISM

先月は先月でこれまた「文スト」表紙が2誌。2ヶ月分合わせると6雑誌中4誌の表紙を「文スト」が飾っていることになります。春アニメの中で断トツの多さです。

これだけの表紙率が高い=やはり「文スト」が今期の中でも注目されているアニメ…なのでしょうか。確かに面白い。毎週放送された翌日には録画を即消化するくらい面白いです。そしてキレイ。原作そのまんまの絵柄で、崩れることなく動く動く。個人的にもすごくオススメできるアニメであります。

しかし、今期一番かというとそうではない…。自分の中での今期一番は「ガンダムUC」と「ヒロアカ」です。一番と言ったくせに2作品あげるとはこれいかに。だってどちらも甲乙付けがたい面白さなのです…。

「ガンダムUC」はとにかく音楽がカッコイイ。絵柄はどこか古い感じはするけれど、でもやっぱりカッコイイ。あとオードリーかっこかわいい。強いヒロイン好きです(物理的にではない)。

”戦争”という重いテーマを主人公がどう考え、どんな答えを出していくのかも気になるところ。先週の放送では”ジオンにはジオンの正義”が描かれていて、連邦とジオン。このどちらかが必ずしも悪じゃないところが好きです。

「ヒロアカ」は第1話の主人公を見てたら辛くなってしまったものの、2話目からは彼がグングン夢に向かって成長していく様に勇気づけられ、元気づけられ、気づけば毎週欠かせない大好きなアニメになっていました。毎話めちゃくちゃイイ話で困るレベル。

今後はかっちゃんとどう折り合いをつけていくかが、個人的に気になるポイントであります。認め合える仲間になって欲しい。

いつの間にか今期アニメの話にズレていましたが、雑誌といえばアニメ雑誌の他にももう一つ気になるというか話題になっているものがありまして、

anan (アンアン) 2016/05/18号

描き下ろしを出してきやがりました、anan。こちらは明日、11日(水)発売のananです。表紙はラフだけどシャレオツにも見える、白シャツ&デニムコーデの6つ子。そういえばananの男性グラビアってこういう格好が多い気がする。今までじっくり拝んだことはないので、気がするだけかもしれないけど気がする。

amazon(※既に在庫ナシ)の内容紹介を見ますと、「おそ松さん」は表紙を飾るだけでなく…

日笠雅水さんが『おそ松さん』を全話チェック!
本気で予測!? 6つ子の手相。

SPECIAL BOOK
おそ松さんがやってきた?
松野6兄弟・初グラビア&インタビュー。
キャスト6人勢揃い! 僕らの楽しかった“松野家”の日々。
監督・藤田陽一&シリーズ構成、脚本・松原秀 おでん屋で〝松トーク〟。
浅野直之入魂! 飾りたくなる〝見開きイラスト〟。

特別付録
おそ松さん 松野6兄弟ステッカー
キャラクターデザイン・浅野直之描き下ろし!

これでもかってくらい「おそ松さん」が目白押し。これで500円は買い…たいところですが、今月は2.5次元パンフ代で既にいろいろヤバイ感じなのでどうしたものか…。でもお店で見かけたら、きっと山積みされているであろう6つ子を見かけたら…。手にとってしまうんだろうなー(‘、3_ヽ)_

そういえば「おそ松さん」のイベント「フェス松さん」では、アニメ2期の発表が無かったようで残念。その代わり6月には大阪で「春の松の市リターンズ」が、

また、詳細は不明ですが夏には全国主要都市を巡回する大型展示・物販イベントの開催も発表されたようで、アニメが終わっても、2期の発表がなくとも、まだまだ「おそ松さん」旋風は収まりそうにありません。

引き続き参戦できそうなイベントは検討したり、入手しやすいグッズに手を出しながら、自分なりに応援していきたいと思います_(:3」∠)_

「フェス松さん」は兄松vs弟松で開幕!櫻井孝宏「本当に僕は幸せです」 – コミックナタリー

スポンサーリンク