3月のオタク出費は17300円。月々の予算1万円とは…

tikurin

竹林好きです(現実逃避)

4月もそろそろ半ばに入ってきましたが、ようやく3月のオタク出費をまとめる勇気が出ました。忘れていたわけではありません。ただ、現実を直視したくなかっただけです。しかし、いい加減目を向けよう。

とりあえず結果はタイトルの通り、17300円。3月のオタク出費は17300円でした。月々のオタク予算1万円とはなんだったのか…。以下、詳細な内訳です。

スポンサーリンク

3月のオタク出費は17300円

■ねんどろいど蛍丸 4000円(送料込)

■血界戦線ファンブックDVD同梱版 6500円

■Cool Voice Vol.17 1500円
■Spoon 2Di Actors vol.3 1500円
■ダ・ヴィンチ 2016年3月号 200円(amazonポイント使用)
■newbie! stage_04 1500円
■アニメージュ 1000円

■刀剣乱舞アンソロ(プリンセスコミックスDX) 600円

■刀剣乱舞(ゲーム課金) 500円

————————————–

合計 17300円

ねんどろいど蛍丸

元々購入確定していた子なので、予約せざるを得ませんでした。納得の出費です。反省点ナシ。到着時期は8月予定。8月といえば去年予約したスケール三日月さんが届く月でもあります。ウッハウハな8月まで、あと4ヶ月…。

血界戦線ファンブックDVD同梱版

個人的に去年一番のアニメだった「血界戦線」。未だにアニメ2期or劇場版の可能性に期待している「血界戦線」。そんな「血界戦線」のファンブック。しかも新規アニメDVD同梱版が発売されるとあっては予約せざるを得なかった品パート2。納得の出費です。反省点ナシ。

買い過ぎた雑誌

・Cool Voice Vol.17
・Spoon 2Di Actors vol.3
・ダ・ヴィンチ 2016年3月号
・newbie! stage_04
・アニメージュ

これ全て雑誌です。どう見ても買い過ぎです。ちなみに一番上は声優さん雑誌。これは石田彰さんのグラビア目当てで買いました。棚に飾って毎日拝んでおります。

続いて真ん中3冊は「刀ミュ」関連雑誌。2.5次元にハマらなければ買わずに済んだ雑誌。しかし、もう遅い。もちろんどれも買って大満足。

最後のアニメージュは表紙の「おそ松さん」&付録の「おそ松さん」トランプ目当てで買いました。当然大満足です。

こんな感じで全冊納得&満足はしていますが、それにしても月に5冊は…やはり買いすぎです。特に2.5次元系。今回は2.5次元にハマったばかり=衝動が抑えられない時期だったってことで許すとしても、二度目はナイ。今月からはもっと引き締めて取り掛かるべし。

なお、3月頭に発売された「おそ松さん」特集の雑誌「MdN」は見事に買い逃しました。完売はやすぎ「おそ松さん」。

「刀剣乱舞」アンソロ

3月に発売された「刀剣乱舞」アンソロ。表紙の美しさと「シグルイ」などでお馴染の山口貴由先生によるイラストを拝むために買いました。結果、大変満足しております。「刀剣」アンソロはいろんな解釈、ネタがあって本当におもしろい…。

ちなみに4月に入ってから新たにもう1冊アンソロを購入しており、これで「刀剣」アンソロは4冊も購入した事になります。自分にしては珍しいアンソロ複数買い。

それだけ「刀剣乱舞」にのめり込んでいる…のもありますが、「刀剣乱舞」は設定がフワッとしてるおかげで、解釈・妄想が無限大なのです。

先ほども書きましたがアンソロにはその無限大の一部がイラスト・マンガ形式でたくさん掲載されており、それを見ることで楽しみ、こんな話もありえるかーと学び、自分の脳内妄想に生かす。1冊で何度もオイシイ。その美味しさを求めてついつい買ってしまうのでした。

ゲーム課金

ソシャゲ、ネトゲ課金に500円とか笑われそうな額ですが、基本ノー課金な自分にしては珍しい出費でした。もちろん用途は「刀剣乱舞」。数珠丸さん鍛刀キャンペーン時に販売されていた札セット500円分を購入した結果です。ただし、お目当ては出なかった…。

おわり

以上、3月の出費内訳でした。なお、4月は既に「ねんどろいどツッキー」を予約したため、4000円近く吹き飛んでいます。そこに「刀剣」アンソロ1冊も加わって約5000円。まだ買ってないけど21日に発売される「神々の悪戯IF」も欲しい。来週はアニカフェにも行くので3000円くらい吹き飛びそうな予感です。ファーッ。

来週末に刀剣を見に大阪・奈良日帰り旅行をする件に関しては、交通費だけで予算を軽く突破してしまうので除外。それでも出費予想額を書きますと…だいたい25000円でしょうか。ヒッ…。

また、今月から続々とチケットを取り始めている2.5次元関連も、月々のオタク予算1万円からは除外です。チケット1枚の値段=月々のオタク予算1万円みたいなもんなので混ぜたら危険。その代わり、2.5次元雑誌・会場グッズに関しては引き続き月々のオタク予算にカウントします。

それでもそれでも、念のため今取れてるチケット総額を確認すると…ライビュ×2+チケット2=約3万円。ヒッ…。舞台「刀剣」のライビュに当選した場合、ライビュ1個追加で金額はさらに膨れ上がります。どうすんだこれ…。あ、ペンライトも買わなきゃ…。

とりあえずまだハマりたてなので怒涛の出費に目をつぶっている2.5次元関連。しかし雑誌共々、春の公演ラッシュが終わった後からはチケット入手も引き締め始める事を胸に近いながら、とりあえず今を楽しむ…。

今のところ夏は「ダイヤのA」、秋は「刀ミュ」新作しか予定無いから…たぶん出費はそうヤバくならない…ハズ…。貯金がグングン減る春。フヒーーーー…(‘、3_ヽ)_

スポンサーリンク