2月のオタク出費は8550円!!!!!!初めて予算1万円内に納まった…が、しかし

tsurumaru

苦節407日目にして、ついにお鶴様が降臨です。うれしさのあまり声が出ず、ただただこの画面を見つめていました。随分待たせやがってこのやろう!!!!!結成を見るとしっかり鶴丸の姿があって、本当に…ようやくお迎えできたんだなと、一人目頭を押さえるオタクがいたとかなんとか。

即座にロックもしたので、これでうっかり刀解する恐れもありません。長い難民生活にようやく終止符が打たれた…。ALL890レシピ様、本当にありがとう。

さて、お次は408日経ってもまだ現れない小狐丸探索のターンです。引き続き5-3周回しつつ、毎日鍛刀すべし。小狐丸のレシピはいまいちどれがよいか分からず、資材もあんまりないので35/51/35/35を回し続けたいと思います。2周年を迎える前には入手したいナー(遠い目)

ところで本日のネタは毎月恒例のオタク出費発表です。タイトルの通り、2月はガマンにガマンを重ねて初の予算1万円内達成です。自分を褒めたい。褒めちぎりたい。ただし、2月にガマンしまくった反動からか、3月は既にヤバイ。

スポンサーリンク

2月のオタク出費は8550円

【内訳】

■キンプリ1600円+交通費300円
■同級生 1500円+交通費300円

■アニメディアDELUXE+ Vol.1 1200円

■おそ松さんトレーディングフィギュア(グッスマ) 3500円

■リボーンキャラマイド 150円

計 8550円

アニメ映画を2本観て、しかも両方とも”特別興行”だとかでレディースデーの割引きは効かず、1600円と1500円だった。さらに「おそ松さん」のトレーディングフィギュア3500円。決して安くない3500円。雑誌も1冊購入。いずれも1個1個の値段は決して安くない。そこそこor高めなものばかり購入したにも関わらずの予算1万円内達成でした。やればできるじゃないか、自分。

見事予算内達成できた最大の勝因は、雑誌を1冊購入に留められたことです。2月発売分のアニメ雑誌は相変わらず「おそ松さん」尽くしではありましたが、表紙ではナイ。PASH!は表紙だったけど、ガマンできるレベルだった(1年に1回?ペースで発売されるその年の描き下ろしイラストまとめ本まで待てるレベル)。付録もナイ。

おかげで何とか思いとどまる事ができて、唯一アニメディアDELUXEだけは表紙&付録クリアファイルが「おそ松さん」で、中身は今までの描き下ろしイラスト全部盛り。中には「血界戦線」もあった。「ハイスピ」もあった。相変わらず彼らはまぶし過ぎて凝視できない。などなど、全て納得した上での購入だったし、購入後も大満足なので後悔はしていない。

一番お高い買い物の「おそ松さん」トレーディングフィギュアに関しては、安心と信頼のグッスマクオリティ且つ飾りやすい小さいサイズで、トレーディングだけどどうせ6つ子全員欲しいし…などなど考えたらBOX購入が一番安くて効率よく揃えられると判断&納得した上での購入です。

未だ未公開のねんどろいど6つ子も気にはなりますが、何度考えても1体4000円クラスのフィギュア×6人分とかお金がいくらあっても足りませんので、やはりトレーディングが良い落としどころかなと。

そんなこんなでガマンしたり、必死に考えぬいた結果、2月のオタク出費は8550円でした。改めてよく頑張った、よくぞ耐えた自分。その代わり、3月はヤバイ事になっています。まだ1週目だというのに既にヤバイです。

■ねんどろいど蛍丸 4000円(送料込)

■Cool Voice Vol.17 1500円
■Spoon 2Di Actors vol.3 1500円
■ダ・ヴィンチ 2016年3月号 200円(amazonポイント使用)

■血界戦線ファンブックDVD同梱版 6500円

ヤバイです/(^o^)\

合計金額を計算したくないレベルにヤバイです。ウソみたいだろ…。こんだけ使って、まだ3月3日なんだぜ…。3月に入ってまだ3日間しか経っていないんだぜ…。結局ガマンできなくて石田さん表紙の雑誌は買ってしまったし、でも表紙がとてもステキで、特集ではたくさんのお写真が拝めて、後悔はナイ。

「刀ミュ」目当てに1月末に発売されたSpoonActorsとダ・ヴィンチにも手を出してしまったけど、どちらも欲しかった雑誌なのでもういいよ…。2.5次元最高だよ…。

今月はこの後、「おそ松さん」表紙&付録目当てに月刊MdNとアニメージュが購入確定しており、「刀ミュ」からはこんなお知らせが

分かったよ…買うよ…買わざるをえないよ…。

常々思いますが、オタクやってると1万円なんて本当にあっという間ですね…_(:3 」∠ )_

スポンサーリンク