公式が病気。2013年企業がやってくれたオタクネタをかき集めてみました

普通こういうのって2013年の締めに書くはずのものだと思うんですが、そこは適当な我がブログ。関係ナシに新年から去年を振り返っていきます。

ということで、今回は本来なら31日に書く予定だった「2013年企業がオタク色に染まっているネタ」をまとめて参りましょう(^ν^)ノあくまでも自分が覚えてる範囲内なので他にももっとあるはずたぶn

スポンサーリンク

2013年企業がオタク色に染まっているアレコレまとめ

花王 君を守ってあげるキャンペーン

[browser-shot width=”450″ url=”http://www.kao.co.jp/megurhythm/kimi-mamo/”]

12月に突如現れた花王の女性向けキャンペーン。キャラクターにイケメン芸能人を使うのではなく、なんと二次元キャラを採用しているではありませんか。しかもご丁寧にフルカラーマンガを掲載。

これが1月15日(木)に終わってしまうとはもったいない。ぜひこれをシリーズ化して欲しいものです。

それにしても花王は一体どうしたんだ…。

君を守ってあげるキャンペーン

長野中央警察署にイメージキャラクター現る

長野中央警察署にイメージキャラクター現る

Photo bynagano

企業というか、警察です。警察まで二次元に染まってました。しかもオジサマと好青年という年の差コンビ。こちらもキャラ設定がしっかり出来ていて、好きな食べ物は当然ご当地モノです。うむ。

それにしてもこの2人、お互いへの一言を見る限りラブラブなんですがこれは…。

長野中央警察署にイメージキャラクター現る

「俺の引き出しの中にあるお菓子の種類、何で全部知ってるんですか。そしてさりげなく最近流行のお菓子を追加していくのアナタですね?」

長野中央警察署にイメージキャラクター現る

「僕の水筒の味見を毎日したがるのはやめてください。言ってくだされば別に作ってきますのに(笑)」

長野中央警察署イメージキャラクター

メガネスーパー長野若槻店がBL小説

メガネスーパー長野若槻店がBL小説

企業の公式Twitterがオタク発言するのを良く見かけますが、それにしてもクリスマスにBL小説を投稿するのは予想外。しかも結構長いときた。詳しくはこちらにまとめられていたのでぜひ…。

メガネスーパー長野若槻店さんが世間のクリスマスムードにむしゃくしゃしてBL小説を投稿

12月30日には黒子っちぬいぐるみにメガネかけてました。かわいいじゃないか…。

グリコの新キャラ魔法使いリコ&グリ

お菓子業界にも二次元が浸透してきてますが、基本は男性向け萌えキャラが多め。そんな中、グリコが男の子キャラも公開してたのでちょっと新鮮でした。

わざわざムービーまで作る力の入れよう…。とは言え、女の子キャラのリコの方が出番多めなので、やっぱり男性向けがメインなのかなぁ…。

跡部様生誕祭り2013 華麗なる公式

新テニスの王子様 跡部王国建国記念祭 アートフレーム

たぶん2013年一番の公式がオタク化した事例がコレではないでしょうか。たぶん。参加企業数が多過ぎるので、これもまとめを頼ってしまおう。本当に跡部様は格が違う…。

跡部様の誕生日が公式にお祝いされまくっていてすごいと話題 #跡部景吾生誕祭2013 #華麗なる公式

おまけの年末公式がちょっとおかしいTwitter

プレイステーション公式の2013締め

”なんでや年”という新しい言葉に衝撃を受けて。

無印良品もイェーガー!

お固そうなイメージだった無印まで…( ゚д゚ )

まとめ

以上が2013年に自分が見かけた公式がオタク化したシリーズでした。とりあえず覚えてる限りの有名どころをピックアップしてみましたが、他にもあったかなー…。物忘れが激しいのでこれくらいしか記憶にございません。

2014年も引き続きいろんな企業サマがおかしいことになってくれることを期待して毎日を過ごしたいと思います。とりあえずメガネスーパーに期待。

スポンサーリンク